【黎の軌跡・ネタバレ感想129】記念祭の街中散策マラソンはかなり大変です!part1

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想129】記念祭の街中散策マラソンはかなり大変です!part1

いえもう、ホント書くのがとにかく遅いっていう。

だいたい最後らへんまでいってますが……。

オクト=ゲネシスを集めていたのにいつの間にかオクトパスなトラベラーを遊びまくっていたという。

あとどうぶつたちの別荘も作りたいし、ポケモンもやりたいし、2週目も早くしたいし、色々追いつかない。

ちなみにEDはまだ未の状態で書いております。

演説中のアニエスの複雑そうな、不安そうな表情が可愛いというか、美しいというか。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

れぞれの道へ?

©Nihon Falcom

それから夜業務を終えると、特に何事もなく、革命記念祭までまあまあ忙しそうに業務をこなすアークライド解決事務所一行。

しかしながら、この革命記念祭が、おそらく転機となることはみんな何となく感じているようです。

©Nihon Falcom

まあ、アルバイトとかだし、そのままずっと一緒ってわけにもいきませんもんねえ……。

そうすると、特務支援課はずっと一緒なので特殊と言えば特殊なのだろうか。

バラバラにはなったりしましたが、今は特務支援課再始動してますし。

VII組だって、みんなそれぞれの道へ進んでいるわけですしね。

うーん、でも特務支援課も一応、みんな本分はありますね。

ロイドさんは警察官で、エリィは政治家、ティオちゃんは技術者で、ランディは何だろう教官だったけど警備隊には戻ってますか。

エステルたちにいたっては、エステルとヨシュア、ケビンとリースは一緒でしょうけれども、後はそれぞれの道でしょうし。

みんなずっと一緒ってわけにもいかないでしょうね。

©Nihon Falcom

そして革命記念祭も前日に迫る中、一通の不審なメールが届きます。

内容は、7つ目のゲネシスに気をつけろ、というもの。

しかも差出人は<<C>>を名乗る人物。

<<C>>からの忠告メールとその正体は?

©Nihon Falcom

そして突如場面は変わって革命記念祭が始まり、広場に集まる人々。

©Nihon Falcom

アークライド事務所一行は、端末からその中継を見守っています。

いつも思うが、この世界にはテレビはないのに中継はあるという不思議。

©Nihon Falcom

アニエスはどこか複雑そうな、不安そうな表情で中継を見つめています。

見かねたのか、ヴァンさんが生徒会メンバーと一緒に見なくてよかったのかと声をかけますが、アニエスはさすがに広場で観覧するのなら、護衛をつける必要性があったのだとか。

©Nihon Falcom

いくら名前を変えていたとしても、知っている人は知っているということですか。

さらに、<<C>>からのメールももちろん気になっているようです。

©Nihon Falcom

広場の中継を見ながら、<<C>>からのメールとその正体を考えるメンバー。

師父とジュディスが、帝国を騒がせた名前であり、その人物が2人いたことを語っています。

まさか、ピクニック隊が動いて……!?

Cルート面白いー ラピスとナーディアも可愛いし、スウィンとの掛け合いも良い

©Nihon Falcom

と歓喜しかけたのですが、リゼットさんによれば、どちらの<<C>>とも別人物からだろう、との見立てのようです。

ただし、その名前を語ることに意味がある、と。

ちっ……!!!(え)

いたずらかもしれませんが、一応気にかけておこうということになりました。

あー、成長しただろうすーちゃんとなーちゃん、いちゃいちゃしてるルーファスとラピスが見たいです!!(切望)

ケボイケオジの演説

©Nihon Falcom

いよいよグラムハート大統領が登場し、演説が始まります。

そして、クレイユ村の人々へ追悼を捧げる、広場に集まった人々と、解決事務所メンバー。

©Nihon Falcom

クレイユ村のことに話がいたり、みんながクレイユ村の人々や村そのものを悼むなか、何かヴァンさんがいいこと言ってた(適当)

©Nihon Falcom

改めて、内容もさることながら、一同もみなさんやたらイケオジとか声が良いとか誉めまくりです。

ここで、ようやくハッキリとアニエスが顔出しのグラムハート大統領の娘であることが語られます。

©Nihon Falcom

頼りになりそう、とか俳優も務まりそうなオーラとか褒められまくりですが、カトル君がうっかり、思わず誑かされそう……と言いつつゴメンと謝ると、アニエスは、ちょっと同感ですから、と困ったような悲しげな表情で笑っています。

自分の知っている「お父さん」じゃないことに戸惑いを覚えているんでしょうねえ。

終始複雑そうなアニエスが何だか可哀想ですが……いずれエレインのようにお父さんとの対立待ったなしでしょうか。

©Nihon Falcom

クレイユ村の追悼を終え、いよいよ共和国の力を見せつける新兵器のお披露目会へ。

よく分かりませんが、なんか帝国より、とか帝国より、とかやたら帝国より強いとか、凄い、とか煽ってるのは理解できた(笑)

とにかく大陸一の大国だと謳いたいようです。

©Nihon Falcom

新型のAF(アサルトフレーム)とやらの兵器や戦車については、わき立つ国民(モブ)もいれば、複雑そうな表情を浮かべる人々も……。

©Nihon Falcom

アニエスはホントに終始複雑そうですし、お父さんが何を考えているのか分からないのが可哀想ですね。

しかし、帝国からしかけたとはいえ、帝国の人々はどういう気持ちで見守っているんでしょう。

おそらく、帝国やクロスベルでもこの中継は見守っていることでしょうし。

空からやっている身としては、クロスベルの件であんまり帝国に肩入れできなかったので、共和国が大陸一の強国となっていくのは、特に何とも思わないのですが……。

そして大陸東部にも言及していますが、大陸東部を制圧しようとかそういうことなのでしょうか?

しかし、大陸東部の扱いが今一わからない。

共和国の一部なのかとずっと思ってました。

©Nihon Falcom

大統領の演説も終わり、革命記念祭がいよいよ始まります。

何事もないことが一番ですが、例のメールの件もありますし、見回りがてら4spgをこなすことに。

©Nihon Falcom

とにかくお祭りに湧く首都を、師父と見回ることにしましたー。

画面の占有率がスゴイ(笑)

師父のMVPとりたかったのですがもう無理かなー。

念祭始まってバグが起こり、進行不可能(先行き不安)

ていうか、キャラに話しかけてる最中に、突然トークなし背景モブがふわっと登場して、ヴァンさんがモブの間に挟まれて抜けられなくなり、行動不能になった(説明下手)

そのため、ロードする羽目になりました。

別に直前にセーブしていましたし、自動セーブされてるからいいのですが、初めてこういうのに引っかかったのでびっくりしました……。

記念祭って人も多いわで処理速度が一段と遅くなってるので、人が突然湧き出る現象起こりがちですね。

ェリちゃんは5分以内に駆けつける

©Nihon Falcom

フェリちゃんは、フィーちゃん、アシェン、シャヒーナちゃんという妙な組み合わせで入浴施設で話し込んでいました。

フェリちゃんはフィーちゃんと記念祭を回るって話はしていましたが、他の二人は以外だったな。

みんなで入浴施設を堪能しつつ、女子トークしているようです。

©Nihon Falcom

用事があったらいつでも呼んでくださいね!と意気込むフェリちゃんかわよ……!

5分以内に駆けつけてくれるそうです。

ふつうの可愛いピュアな女の子ですけど、戦闘能力(殺傷能力?)高いの忘れがち(笑)

©Nihon Falcom

師父を連れてるのでアシェンと会話はなかったのですが、まあ、確かに地元じゃ黒月のお嬢様ですから気軽に女子トークとかできなさそうですよね。

ちなみにアーロンを入れてみましたが、大して会話は増えませんでした。

アシェンはこっちか、ぐらい。

残念ー。

あれ、アシェンって年的にはフィーちゃんと同じ年?

ということは、エリゼとアルフィンと同じ年!?(何突然)

ルモッティさん可哀想かと思ったら、悶えてただけだった件

©Nihon Falcom

ベルモッティさんのところに顔を出すと、何故かベルモッティさんが困った様子でちらりとヴァンさんに視線で投げかけてきます。

すると、ルネ、カシム、破戒さんというクセ強メンツがきちんと横一列に並んでいました。

何やってんの(爆笑)

©Nihon Falcom

こちらは師父を連れていたので、なんか気後れせずにすみました。

心強いです、師父!(何)


ベルモッティさん、クセ強メンツにたじたじしてんのかと思ったら、好みが3人もいてモジモジしてただけだったという!

ある意味一番強者だ。

©Nihon Falcom

内容的には破戒さんの仰る意味がよく理解できなかったんですが……(軌跡おなじみの遠回しな物言い)、取り敢えず、オラシオンではどの勢力も戦場以外で勢力争いしてたってことでいいのか?

あと、破戒さんの言う協定っていうのは、盟主様とグラムハート大統領が結んでいるアレのことだろうか?

©Nihon Falcom

カシム主任はさすがフェリちゃんのお兄さんだけあって、ちょっとフェリちゃんに似たところがありますね。

何というか、ピュア可愛い(笑)

残りの勢力で潰しあい。 フェリちゃんが可愛いけど、お兄ちゃんも可愛かったという(笑)

フェリちゃん連れていってみたら、お兄ちゃんのそういうところ、昔から変わってない……とのことで、フェリちゃんもお兄ちゃん似よ?とか思わないでもなかった。

何というか天然さんなふたりです。

©Nihon Falcom

ルネはこのメンツに混ざらないかと誘ってきますが、このふたりを相手に遅れを取らない物怖じのなさが、さすがと思わせます。

将来大統領狙ってるだけありますね。

……が、何かディンゴさんの件もあるし、さすがに退場させないでしょうけれども、なんだか退場が心配なキャラじゃあるんだよなあ。

クロウも亡くなってはいますしね。

生き返ってくれて嬉しかったのは嬉しかったけど、ストーリー的には何かうん……と思いましたし。

しかもクロウがめちゃめちゃ輝いていたのは、パーティーインした時よりも敵として戦っていた時だと思っている。

トゥルーエンド4。みんなの幸せそうな姿に嬉しくなる。

©Nihon Falcom

同じくリバーサイドでは、アーロンがすっかり良くなったらしいシドと煌都から来たモブと、不良とゲーム?で盛り上がってました。

結局アーロンはどこへ行っても大人気というか何というか。

オキニとか言ってましたが、どうやら風俗関係の方みたいで、特定の女性ってわけではなさそう?

記念祭巡りはまだまだ続きます。

ずっと気になってたしで、半額になってたのでとうとう買ったら、Switchってどこでもやれて良いので、オクト=ゲネシス集めよりオクトパストラベラーの方がはかどっているという……(何)

OCTOPATH TRAVELER|オンラインコード版

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告