【創の軌跡・ネタバレ感想12】Cルートはラピスとナーディアが可愛すぎる

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想12】Cルートはラピスとナーディアが可愛すぎる

Cルートが一番お気に入りなような気もする。

キャラ同士の掛け合いも面白い。

Cルートchapter2、リィンルートchapter2。

クロスするふたつのルート。

ネタバレしていますのでご注意ください。

ルートchapter2開始

©Nihon Falcom

帝都地下道を探索している4人組。

カビ臭くてドレスに臭いが移っちゃう、とこぼすラピスと、賛同するナーディア。

スウィン君は魔獣よりドレスの心配かとあきれ顔です。

あ、やばいすでにやり取り可愛らしくて好き!(笑)

それにしても、まさかこんな事になるとは……とスウィン君の回想が入ります。

ピス可愛すぎかよ

©Nihon Falcom

ラピスが目ざめたchapter1の続きからです。

ラピス可愛いー!

2人が言っていたおじいさんというのも、ローゼンベルクさんのことだったようです。

しかし、ラピス、精巧で儚げ……と褒められまくりです。

確かに可愛いもんなー。

©Nihon Falcom

ラピスは自分がローゼンベルク人形だ、とドヤ顔(笑)で言います。

しかし、自我と思考、豊かな感情すら持つ人形というのは、見たこともないのですが、ラピスはそれすら「最新式のローゼンベルク人形だもの!」とドヤっとしています。

しかし、スウィン君はそれだけじゃ説明がつかない、とラピスを質問攻め。

©Nihon Falcom

本人にしか知らない情報、そして特技、それがなければ、黒の衛士隊があそこまで必死になってトランクを奪おうとしていた理由に説明がつかない、と。

すると、スウィン君をナーディアがはたきます。

すーちゃん、質問しすぎーと。

泣かせてしまった、と思って素直に謝るスウィン君は良い子です。

©Nihon Falcom

泣いているわけじゃないみたいですが、何も思い出せないようです。

ラピスには、何か絶対に成し遂げないといけない大事な使命があったようなのですが、それすら思い出せない、と。

思い出させないようになっている?

失くしちゃった……というラピスに、Cは失くしたなら、取り返せばいいと言います。

探せばあるかもしれないし、無いかもしれない。

でも、自分の元に届けられたのなら、一緒に行動していれば、結果的にラピスが果たすべき使命とやらにつながるのではないか、と。

確証はないけれど、ラピスがCの果たす目的に必要となるかもしれない、だから、協力しろ、と告げます。

その代わり、ラピスの自分探しにも付き合う、と。

©Nihon Falcom

手を差し伸べられ、光栄に思いなさい、と笑顔で手を取るラピス。

か、可愛いー!!(可愛いしか言ってない)

声もまた可愛いんですよー。

しかし、物語の核心となる鍵らしいですが、いったいどんな役目を持った人形の少女なのでしょうか……。

今のところ、皆目見当もつきませんが。

ウィンとナーディア

©Nihon Falcom

スウィンとナーディアは去ろうとしますが、Cから契約の提案をされます。

最初は怪しすぎるーとナーディアが断りますが、破格のミラの提示でコロッとやる気に。

スウィンは渋っているようですが、人殺しはしない、という条件で交渉成立となりました。

©Nihon Falcom

そして回想が終わり、ナーディアは何としても守る……と言っています。

小説の通りの設定なのかな?

とすると、今のところスウィンの方は恋愛感情というよりは、ナーディアの兄を殺してしまった自責の念なのでしょうか……。

小説の通りとは限りませんけど。

ーちゃんは可愛い

©Nihon Falcom

地下道をぬけようとする前に、各自目的を確認します。

ラピスは話についていけてなくて、「何の話?」とか「何だっけ」とか言ってます。

いちいち可愛いです。

Cはラピスを無視(笑)

©Nihon Falcom

ナーディアは、ラピスを「ラーちゃん」と呼び、何でラーちゃん?とたずねるラピスに、可愛いから、と言います。

ラピスはすぐさま「ならいい」と許可します。

ちなみに、ナーディアは名前の可愛さが「90点」、意外と高得点に困り顔。

スウィンは「65点」、よろこんでいいのかわからんとあきれ顔。

Cは「15点」、お面も可愛くないと付け加えられてしまいます。

©Nihon Falcom

お面も可愛くないから、外した方がいいと言うラピスにナーディアが加勢して、本名もーと言いますが、Cは「必要なときが来たら」と答えます。

ラピスは「ならいいけど」と笑顔で納得。

だまされてる!(笑)

ナーディアから「その時はいつになっても来ない」とくぎを刺されてます。

いやーやり取り可愛いなー。

べ歩きツアー

©Nihon Falcom

二手に分かれて行動を開始することに。

Cとスウィンはラムダを使って隠れつつ情報を探っています。

まあ、Cはそのかっこうでどうやって活動するんだとは思ったよ(笑)

街を見て行きつつ、ナーディアがときおりただののん気な少女でない面を見せるところが良いです。

ラピスは何するか全くわかってなくて可愛い。

ここへ来て、レーグニッツ臨時代表は今からホテルでアルフィンとVII組とランチなんだなーとか裏側をみれます。

©Nihon Falcom

食べ歩きをしつつ、街で情報をあれこれと……。

おいしそうにパンを食べるナーディアを不満そうな顔で見ているラピス。

食べる?と言われて、満面の笑顔。

ラピスは人形ですが、食べ物も食べれるようで、味も分かるとのこと。

パン屋さんのパンを全種類すべて平らげてしまいます。

©Nihon Falcom

クレープも食べたりと、ホント可愛いなー。

ロスするストーリー

©Nihon Falcom

そして、百貨店に入ろうとした時にリィン君が感じていた視線の正体も、ラムダで姿を隠したCとスウィンの物だったと発覚。

©Nihon Falcom

さらにナーディアは明らかにVII組を探っていたようで、ラピスをわざと転ばせてVII組と接触。

©Nihon Falcom

ここで、初めてストーリーがクロスしました。

まれたアークス

©Nihon Falcom

今度は同じシーン(ラピスがこけてミリアムにぶつかる)をリィン君の視点から見ることになり、クロスした時に左目がうずいたようです。

リィン君の視点がさらに続き、ミリアムのアークスがなくなっていることが判明。

どう考えてもあの2人組だ、ということで、2人組を探すことに……。

アークスの反応をたどって、2人の後を追うのですが、おびき出されている感じがハンパないです。

©Nihon Falcom

ようやく公園であの2人組を見つけ、こっそり話を聞くリィン君たち。

ナーディアが「仮面さん」、とか「泥掃除」と言っています。

VII組はこれはCの関係者だ、と確信を得て夜にCもろとも一味を捕まえようと考えますが……。

©Nihon Falcom

公園を去ろうとするナーディアは「この場合、どっちがエサで、どっちが獲物なのかな」と言い、本当に底知れない感じで素敵です。

食べ歩きしていると見せかけて、VII組の動向を探って接触するタイミングをはかっていたんですね。

ラピスは全く分かってない(笑)

©Nihon Falcom

夕方になり、各自の成果を報告。

ラピスはにっこり笑顔で「おいしいものいっぱい食べた」と言い、Cが「最初から期待はしていないがね」とあきれてるのか何なのか。

まさか、ナーディアもさぼってたんじゃないだろうな、とスウィンから言われますが、ナーディアはミリアムのアークスを盗んだことを報告。

VII組VS新生帝国解放戦線

©Nihon Falcom

夜になり、Cとラピス、スウィン、ナーディアが公園で話しています。

すると、そこへミリアムとアルティナが。

さらに、リィン君たちも現れます。

……とはいえ、さすがに、リィン君たちもCサイドから明らかにおびき出されていたのも理解していたようです。

©Nihon Falcom

Cが名乗ると、ナーディアが9と名乗ります。

さらに、スウィンも3(ドライ)と名乗り、ラピスはわけがわからず「え、ええ?」と困ってます。

こんな可愛らしいテロ組織があるかしら(笑)

©Nihon Falcom

とっさに、ラピスはプッペと名乗ります。

Cに笑われたようですが、スウィンは「わかりやすくていいんじゃないか」、ナーディアは「可愛いよ~」と言ってます。

何このほのぼのした子たち~。

さすがにアッシュさんが、ずいぶん可愛げのあるお仲間たち、と失笑してますが。

©Nihon Falcom

Cが以前の「C本人」ではないと分かっているため、正体を問いただすリィン君。

Cからは、ここは学校ではない、質問をしたら返ってくると思わないことだな、と言われてしまいます。

お互い臨戦態勢となり、覚悟を示してみろ、というC。(また覚悟?)

©Nihon Falcom

最初からそのつもりだ!とめずらしく好戦的なリィン君。

やっぱり、リィン君はクロウのこと好きなので(変な意味でなく)Cを名乗られることに我慢ならないのかしら?

閃の軌跡2の時、やたらクロウクロウ言ってたもんなー。

閃の軌跡1でクロウと絆とかまったくしてなかったので、突然、クロウクロウ言われて??となりましたから……。

で、1をやり直し、絆でもクロウを優先的に見て、最後にも選んだらすっごくしっくりきたという。

突然のバトル!と思ったら、Cルートをしていたはずなのですが、リィン君側の操作で新生帝国解放戦線をやっつけることに。

アナライズが地味に面倒です。

©Nihon Falcom

終わった……と思ったら、今度は反対サイドで、VII組の面々をやっつけることに。

©Nihon Falcom

戦闘が終わると、ミリアムが「アークス返してよー」と言い、ナーディアがあっさり投げて返します。

すると、中に爆弾を仕込んでおいたから、とさらっと言うので、ユーシスとアルティナちゃんがお決まりにミリアムを大心配!(笑)

思わず、お姉ちゃんと呼びます。

しかし、それは嘘で、新生帝国解放戦線は姿をくらませますが、VII組は彼らによって、帝都地下道へと誘導されるのでした。

英雄伝説 閃の軌跡III 公式ビジュアルコレクション (電撃の攻略本)

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告