【黎の軌跡・ネタバレ感想40】がんばれシャヒーナちゃん!三章はエレイン不足です

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想40】がんばれシャヒーナちゃん!三章はエレイン不足です

エレインが不足してきた……。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

ャヒーナちゃんがんばる

©Nihon Falcom

サァラ姉がいなくなってしまい、ゴッチ監督もニナちゃん、ジュディスも困惑気味。

ジュディスさん、ヴァンさんに勝手に動くなよとこっそり釘刺されてるの笑う。

しかし、ジュディスは何故に女の子のために動いちゃうタチなんでしょうか。

何か理由があるのかな。

©Nihon Falcom

そこへちょび髭のギャスパー社長がやって来て、サァラ姉がいなくなったことを大したことでないように言い捨てます。

必死にサァラ姉を探そうとしているゴッチ監督は、完全に白だな(笑)

ギャスパー社長はリゼットやアニエスからも疑われてしまっています。

©Nihon Falcom

そして、シャヒーナはサァラ姉は絶対に戻って来ると言いつつも、もしも遅れてしまった時のための「繋ぎ」として自分を使ってほしいと直談判。

ゴッチ監督は求めているものとイメージが違うとお断りするのですが、シャヒーナは引き下がりません。

ようやく三章開始!踊り子さんが可愛いです。 そして主人公がここまで出ないのも珍しいです。

©Nihon Falcom

そして、本当は「彼氏」がいないのも理解していたようです。

貧しいのも理解していたし、夜に出かけていたのもお金を稼ぐためって理解していたんですね。

でも、本当にそんな人がいてくれたらよかった、と。

これじゃあ、サァラ姉のヴァンさんルートが開けてしまったじゃないですか(笑)

さらに食い下がるシャヒーナちゃんその根性?をゴッチ監督も認めます。

そして、ジュディスがシャヒーナの練習につきあってくれることになりました。

章はエレイン不足です

©Nihon Falcom

ニナちゃんのお部屋でアークライド事務所一行は推理中。

結果、急成長したベガスフィルムのギャスパー社長が脅されて、違法ドラッグを流通させていたことにたどり着きます。

映画祭で何かが起こることは明白なようで、だからこそ社長は「脅迫状」でニナちゃんやジュディス、サァラ姉に送って辞退するようし向けたようです。

©Nihon Falcom

ここで、ようやくだいたいのことがつながり、後は違法ドラッグがいったいどうやって接種されていたのか。

そのとき、ベルモッティから連絡が届き、あの洞窟で見つけた植物と、街で暴れた人々、傲慢な観光客から検出された成分が同じであったことが判明。

ヴァンのコネでなにやら立派な機械を使って調査したようです。

それを使えるベルモッティも何者?って感じになってます。

©Nihon Falcom

そして、その機械を送ってくれた人こそが、キンケイド。

CIDが手配してくれたんでしょうか?

ここで、バーゼル理科大学の名前が出てきて、そこから手配した機械であると語られます。

そして、それを使えるベルモッティの知識あってのこと、とのことで……ベルモッティ、マジで何者なんだろうか。

ヴァンさんがナイトクラブへ入る前に、ザイファで何かをしていましたが、何と連絡を取っていたのは、キンケイドとエレインだった様子。

(キンケイドだけ?)

ヴァンさんは攻略王にならないでほしい。 ポンコツ怪盗可愛過ぎかよ

あー久しぶりにエレイン見て癒されたー!

やっぱりエレイン推しだって改めて気づきました(何)

エレインもこちらに来たかったようですが、別件で動いていてそちらも重要らしいです。
会いたいなー。

力シーシャ、最初から怪しい説

©Nihon Falcom

ヴァンとリゼットはどうやって違法ドラッグが流通したかとっくに気づいていたようですが、アニエスが考え込み、またまた選択肢が。

嗜好品への混入

を選ぶと、みんながはっとした表情になります。

そして、ようやく導力シーシャが今回の諸悪の根元と発覚するのでした。

いや、明らかにおかしかったでしょうよ。

そして、ヴァンさんは気づいているけど、アニエスが選ぶっていうシーンが多いなあ。

新VII組みたいなものでしょうか。

ガスフィルムへ潜入・シャヒーナちゃんがんばれ

©Nihon Falcom

導力シーシャは警察と遊撃士のおかげで流通禁止となりましたが、サァラ姉はいまだ見つからず。

ギルドと警察も様子見とのことで、アークライド解決事務所が夜のベガスフィルムへ出発します。

©Nihon Falcom

ベガスフィルムに着くと、シャヒーナちゃんの練習風景に。

だいぶ上達したようですが、まだまだサァラ姉には及ばないとのこと。

まあ、サァラ姉との違いがよくわかりませんけど、ポールダンスの色気がないことは分かる(笑)

ュディスがカッコいいところを

©Nihon Falcom

導力シーシャの話などをして、サァラ姉はこのビルのどこか……チョビ髭社長しか行けないフロアにいるだろう、とジュディスに伝えます。

ジュディスは監督とシャヒーナから踊りについて意見を求められて行ってしまおうとするのですが……

©Nihon Falcom

一言アドバイスを。

カッコいいぞ!

ポンコツなところ見せますけど、ヴァンたち以外にはカッコいい怪盗なんでしょうしね。

痴女グリムキャッツはドジっ子可愛い。アニエスの正体気になるー。

っぽう、チョビ髭社長は……

©Nihon Falcom

そのころ、チョビ髭社長は導力シーシャが回収される騒ぎとなって青ざめています。

なにやら一人でブツクサ言っているところに通信が入り、何と警察が面会をしたいと警備室からでした。

大慌てなギャスパー社長は取り乱し、隠された地下フロアへ逃げていきます。

アレを処分しなくては、と言っていますが、アレとは?

精ことフィーちゃん加入

©Nihon Falcom

そこをつけていたのは、シャードで隠れていたヴァンたち。

先ほどの警察もシャードで偽装したものだったようです。

と、さらにヴァンは他の誰かに声をかけ……そこにいたのは

©Nihon Falcom

フィーちゃん。

上から降りてきたから、パンツ見えそうじゃなかった?(笑)

というか、スカートと思って良いんでしょうか、この格好は。

リゼットも見えそうな時多いよねっていうか、見えた?と思った時ありました。

©Nihon Falcom

遊撃士が不法侵入していいのかよ、とヴァンさんが問いかけますが、正攻法じゃ間に合わない、民間人が拉致されているのにこれ以上モタモタしていられない、と同行を申し出ます。

フィーちゃん、それは流儀的に遊撃士というか、VII組という気が。

VII組はわりと、何かにつけてあっちこっち首突っ込む印象なので……うん(笑)

オープニングから空・零・碧のキャラが総出演。 エリィが美しいです。女神。

フィーちゃんがゲスト加入してパーティーインしてたのですが、今回はアーロンのMVP狙いとか、リゼット入れときたいとか、諸々理由はあるので、取りあえずサポートメンバーでお願いします。

いや、可愛いよ!?

可愛いんだけどね!!

そして、閃2では回避100%でめっちゃ使ってましたけどね!?

ただの好みの問題です。

創なんて、リーシャ、零・碧でまったく使ってないのにスタメンでしたからね……。

日本ファルコム公式 英雄伝説 黎の軌跡 ザ・コンプリートガイド

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告