【創の軌跡・ネタバレ感想60】エンディング2・ピクニック隊が愛おしすぎる

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想60】エンディング2・ピクニック隊が愛おしすぎる

エンディング2。

いやーホントにCルートメンバーをここまで好きになるとは思わなかったな。

軌跡シリーズ1好きになったかもしれません。

ネタバレしていますのでご注意ください。

ーファスの決めたこと

©Nihon Falcom

すると、プレロマ草のような物が、大陸各地の至るところで出現し始めます。

それは人の感情を読みとっているとのこと。

©Nihon Falcom

そしてイシュは、人の憎悪が消えない限り、天の雷は止められないと言い、せいぜい見せてもらうぞ、人の可能せいとやらを……と捨てぜりふを残し機能を停止しました。

ああ、機械人形だったんですね。

今更でしたが。

だから最後までリィン君の姿だったのか。

©Nihon Falcom

そして、天の雷は人間が消えるまで発射され続けるか、霊脈が枯れるかするまで止まらないと言い合う仲間達。

もはや、残されたのは破滅のみ。

©Nihon Falcom

これも人の業か……と言うルーファスの言葉に、ユーシスは怒っていますが、ラピスは何か感じ取っている様子。

とにかくいったん避難を……と(避難して意味あるのか?)転移術で離れようとしますが、ルーファスはふと体を引きました。

離脱した仲間達。

けれども、ルーファスの姿がありません。

©Nihon Falcom

ラピス可愛いぃぃぃ。

ルーファスはわざと離れたのだとロゼが教えてくれ、ミュゼは彼の考えに気づいた様子。

©Nihon Falcom

そして、空にルーファスの顔が映ります。

よくありますが、どうやるんだこれ。

<<クロスベル統一国>>総統。

ルーファス・アルバレアだ。

と告げるルーファス。

あーこれは……。

これは、アレだ。

最も憎悪を集める存在となって、ルーファス自身に天の雷を発射させる、そして、雷もろとも消滅させるってことでしょうね。

何かどこかで見たぞって感じもしますけど、ルーファス……!(涙)ってなりますね。
一番好きなルートだっただけに。

後の未来演算

©Nihon Falcom

それっぽく、大陸の人々に演説をするルーファス。

街宣車のモニターにもルーファスの姿が映っています。

今までの様々な事件や争い。

それは、自分が裏で糸を引いていたことだ、と。

驚く人々。

そして、独裁者とののしられ、憎悪を集めていくルーファス。

天の雷に人々の感情が集まっていきます。

あぁぁ、悲しくなるからやめてくれー。

©Nihon Falcom

そして、ルーファスのやろうとしていることに気づくみんな。

いや、それにしたってみんな気づくの遅くない……?

©Nihon Falcom

大陸中の国名をあげて、それらの憎悪も集めようとしているルーファス。

そして、17:00……

©Nihon Falcom

天の雷がルーファスのいる逆しまのバベルに降り注ぎ……

と、あれ?

©Nihon Falcom

何も起こっていません。

今までの出来事は、みんなの脳裏に浮かんでいたものだった様子。

©Nihon Falcom

何と、今までの光景はエリュシオンが見せた最後の未来予測だったとのこと。

今ならまだ間に合う、とラピスが気づきます。

ーファスを助けるために

©Nihon Falcom

ラピスはみんなに力を貸して! とお願いします。

うーん、みんなわりと因縁あるからな(笑)

むしろ進んで協力してくれるのは、まだ契約金もらってないすーちゃんとなーちゃんぐらいかと……。

©Nihon Falcom

ロイドは容疑者不在のままじゃ事件は終われない、と言うのですが、容疑者?

何の?

どうやって行くんだろうと思ったら、ツァイトが道を開いてくれるそうです。

ユーシスはさすがに弟として助けに向かうようで、ミリアムに待っていてくれるな、と告げます。

©Nihon Falcom

君たちもう、アレなの、確定なのね。

ミリアムが絆の相手から勝手に外れたのは、選んでたプレーヤー的にはどうだったんでしょう。

©Nihon Falcom

もちろん、スウィン、ナーディアは付いてきてくれ、若干謎の組み合わせでルーファスを迎えに行きます。

リィン君は俺たちは動けそうにない、と言っていますが、リィン君は仕方ないとして、後ろの方々はイシュ戦にも入れてないんですけど何で疲れてるの(笑)

©Nihon Falcom

エステル達は連絡役や避難誘導に徹する様子。

残るランディ兄貴は絶対に戻って来いとロイドさんに言い、ロイドは了解だ! と答えるのでした。

でも天の雷はどうするんだろうか。

び逆しまのバベルへ

©Nihon Falcom

再びバベル内に入った4人と1頭。

再び中枢を目指します。

ルーファスは先ほどの映像と同じように演説を始めています。

©Nihon Falcom

ラピスのAボイスが可愛すぎる……!

めっちゃルーファスのこと好きですね。

何かもうこの二人、好きすぎて困ります!!

いリィン君再び・そして切ない

©Nihon Falcom

中枢に辿りつくと……ルーファスはそこにいませんでした。

しかし、ラピスの上の天井がぬけ、あわや……と言うところで助けてくれたのは何と呪いリィン君。

©Nihon Falcom

そして、それはイシュではない、「リィン君」でした。

久しぶりだ、と言うリィン君。

あの後、ほんのわずかな間のようですが、元に戻った様子。

でも、もし誰も来なかったら悲しかったですよね……。

そして、久しぶりって彼はどれぐらいの間、無限相克を繰り返していたのでしょうか。

ああ、この時点でちょっと先が……見えて、しまったような?

彼は自己犠牲なままのリィン君なのですから。

©Nihon Falcom

ユーシスとの再会を喜ぶリィン君。

ユーシスの方は、やはり「久しぶり」の再会にちょっと複雑な感情が生まれているような印象。

何だか声を若干低くしているような気もして、内山さん、さすがと思わずにいられない。

このリィン君はだいぶ年月が経ってるわけですし……。

ヴェンとロクサスの違いもすごいもんなー。

©Nihon Falcom

ミリアムとクロウが元気でいることを聞き、そうか、よかった、本当に……と目を伏せます。

本当に公式さんはリィン君をいいように使いすぎですよ!

簡単に幸せにはしたくないらしい。

悲しい結末が見えてしまってるじゃないですか……。

©Nihon Falcom

ここで、ユーシスがまた会えると分かっていたら、「彼女」を連れてくることも……と申し訳なさそうにします。

©Nihon Falcom

と、おおお???

ミリアムのことかな、と思ったら、エリゼと過ごした夜のことが浮かびました。

あ、すみません、自分は1の時からずーっとシュバルツァー兄妹推しでエリゼ以外選びません。(選べない時は野郎しか選んでない)

ていうか、歓喜しました。

ようやくの恋人ならでは、があったので!!

でも、ここで来るっていうのが切ないですね。

逆に切ないからこそ良いとも思いますけれども。

そして、ユーシス、連れてこれたとしてもエリゼはアルセイユなので……。

アルセイユから連れてくるというのは難しいかもですね。

ていうか、アルセイユだけで台詞なかったの残念すぎました。

アルフィンも含め。

そういえば、誰も選んでなかったらさすがにどんな会話なんでしょうね?

単純にすっ飛ばされるだけかな?

©Nihon Falcom

いいんだ……と少し寂しげに笑うリィン君。

ちゃんと幸せになってくれる未来があった……

俺はそれだけで十分だからさ。

と。

でも、その因果のエリゼは幸せじゃないんですよ!

悲しい。

いリィン君とロイドさん

©Nihon Falcom

そして、リィン君は自分が見てきたことについて、伝えておきたいことがある、とのこと。

3年――

そう遠くない未来……

と言い掛けた時、ロイドが止めます。

待った、と。

そして、ユーシスもエリュシオンに別れを告げた今、その先を聞くのは違う、と。

そして、ロイドさんはリィン君に向けて

©Nihon Falcom

心配するな、何があったとしても

きっと乗り越えてみせるから。

たくさんの仲間たち、そしてこれから出会う人々と力を合わせていくことで、と。

©Nihon Falcom

そして、先ほど「リィン君」にも言われたことをロイドさんにも言われ、リィン君はそうだった、それこそがきっと……と言い、ロイドと拳を付き合わせ、笑顔で消えていくのでした。

リィン君とリィン君の邂逅。ラピスが相変わらずの可愛さ。

あれ、呪いリィン君が逆しまのバベルと消滅するのかと思った。

というか、3年後に何かが大陸で起こるんですね?

その時、本当のリィン君やロイド、エステル達はなにをしているのでしょうか?

再び参戦、はさすがになさそうですが……。

もしかして、あるのかな?

ーファスの罪

©Nihon Falcom

そして、小部屋を見つけて急ぐ一同。

ルーファスは床に座り込み、一人つぶやいています。

©Nihon Falcom

結局”父”を越えられず、何事をも成せず……

……最後まで空虚な人生だったというのに……

……ああ……悪い気分では、ない……

と。

どこか、満足そうに力なく微笑んでいるルーファス。

あぁぁぁ、待ってー早まったらだめだー!

何にも成してないなんてこと、全然ないんですよ!

そしてさっきからなんてみんな表情が美しいんだろう!

そしてめっちゃ好きって思いました(←)

©Nihon Falcom

そこへ、ラピス達が駆けつけます。

まったく余計な手間をかけさせてくれたな、と言うスウィン君に、なーちゃんたちから夜逃げしようったってそうはいかないんだからね~と言うナーディア。

ピクニック隊可愛すぎる!

©Nihon Falcom

驚くルーファスは、助けに来たのか、あるいは殴りにでも来たのかね、と力なく笑います。

©Nihon Falcom

ラピスは言葉にならないぐらい怒ってるようです。

可愛いっ!!

ユーシスはそれすら生ぬるい、と言い、ロイドさんも

©Nihon Falcom

ああ――いい加減に自分の犯した

罪を思い知るべきだ。

と神妙な表情で告げます。

脱走ももちろんだけれど(あ、そういや忘れてたわ)

最後の最後で、貴方自身が紡いできた

”絆”を甘く見た容疑で。

と。

いや、ロイドさん何罪なのそれは!?(爆笑)

絆罪?

はっとし、彼らを見るルーファス。

そして、それぞれ、ルーファスを見つめる顔が美しすぎる!!!

©Nihon Falcom

呆れたように、大人びた顔で微笑むスウィン君。

©Nihon Falcom

優し気なまなざしで笑むナーディア。

©Nihon Falcom

微笑んで兄を見守るユーシス。

©Nihon Falcom

涙をたたえ、怒った顔で見上げるラピス。

いやもう、みんな尊すぎます!

ていうか、子供たちの方がルーファスより大人だよ!(笑)

©Nihon Falcom

ルーファスは笑い、

そうか、私は……

……とっくに手に入れていたのだな……

と静かにつぶやきます。

そして、17:00……

放たれる天の雷が、凄まじい力を自らに降らせます。

あ、普通に脱出で大丈夫なのか。

座標ずれるとかあって、呪いリィン君が何かしらするのかと思ってました。

まだ続きます。

日本ファルコム公式 英雄伝説 創の軌跡 ザ・コンプリートガイド

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告