【黎の軌跡・ネタバレ感想121】鬼畜腹黒メガネ・キンケイドようやく参戦!(ゲスト)

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想121】鬼畜腹黒メガネ・キンケイドようやく参戦!(ゲスト)

さて、いよいよタイレル地区へー。
なかなかメインストーリー進めるの時間かかった……。

そしてルネようやく使えるようになった。

長かったな……。

アライメント全部5にするまでに、発売日に間に合うのか!?

他にも積みゲーやらが結構……。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

うやくメインストーリーを進めます

©Nihon Falcom

さてさて、タイレル地区に行くと、何やら上水道を管理する地下へのドアノブが壊されていたりと物騒なことになっているようです。

裏解決屋全員が参加することになる、と注意書きが出ますが、まあベリーイージーなので大丈夫でしょう(適当)

上水道に入ると、ゲネシスが一瞬だけ光だし、何かあることは明白。

待機メンバーも呼ぶことにして万全の態勢で挑むようです。

らに奥へ進むと……

©Nihon Falcom

何やら半グレ集団がウダウダと集まっています。

©Nihon Falcom

アーロンの言う通りに何やってんだコイツら。

©Nihon Falcom

ヴァンさんたちは裏解決屋として、手を差し伸べようとしますが、一人の半グレが騙されるなと言いだし、結局やけくそになった半グレとバトルすることになりました。

ていうか、ベルガルド先生のMVP取りたいんですが、なかなかいけるかなー終章。

ッコよく登場するルネ

©Nihon Falcom

バトルが終わると、メルキオルやアリオッチにやられると恐怖する半グレ集団。

ヴァンさんたちが、ジェラールも含めてやったことを言いますが、信じようとはせず、まさかの自害を図ろうとします。

そして突っ込もうとするヴァンさんでしたが……

©Nihon Falcom

それより早く的確に彼らの凶器を狙い落としたのは、ルネ!

半グレもドラッグブーストのせいか気絶してしまったようです。

そして、わざと見計らってやがったな、と嫌味っぽく言うヴァンさんですが、ルネは先ほど来たくらい、としれっとしています。

©Nihon Falcom

ヴァンさんはさらに、CIDかギルド案件なのに掃除が足りてないんじゃないか、と嫌味を言いますが、ルネはさらっと、逃れた半グレや構成員をすべてここに追いこんだことを明かします。

驚く一行に、ルネはハーキュリーズを投入させてもいいけれど、せっかくだから手伝ってもらうと、ヴァンさんたちに協力を仰ぎます。

何かよく分かりませんが、情報をあちこちに巻いて、ルネがヴァンたちがここに来るよう仕組んだってことですか。

ネは拗ねている(何)

©Nihon Falcom

ルネは、オラシオンで絡めなかったことをちょっと拗ねている(笑)ようで、

俺とお前と、あいつの思い出の地……

抜け駆けされた腹いせとでも思うがいい。

と言ってきます。

え、何、ヴァンさんとエレインのこと、めっちゃ好きじゃん、ルネ(笑)

©Nihon Falcom

ヴァンさんはてめえがそんな殊勝なタマかよ、と言いつつも、明日には「あいつ」も戻ってくるらしいから、残していたら嫌味を言われそうだし、付き合ってやる、と手を組むことに。

意気投合する幼馴染ふたりに、アークライド解決事務所一行はちょっと置いてけぼりです。

いや、幼馴染組尊すぎるー。

そして、ようやくのキンケイド参戦かー。

長かったな……。

そして、キンケイドは次回以降は敵に回りそうだったり、死亡フラグありそうだったりと怖いなあとも思いますけど……。

取り敢えず逃げ込んだ人数が多いそうなので、事務所総出で当たることになりました。

やったー久々のダンジョン楽しみー。

ちまちまダンジョンするのが好きなんですよねー。

ルガルド先生いないじゃん・アニエスは不満を隠さない

©Nihon Falcom

って、ベルガルド先生パーティー抜けてるー!!

何故か先生は待機組になってしまいました。

おい、先生のMVP取りたいんですけど!?

しまったー前回を先生にしておくべきだったのか?

©Nihon Falcom

さらに、アニエスはヴァンさんと分かれて明らかに不満そうな顔つきなんですけど(笑)

うーん、ヴァンさんにリゼットさん、ジュディス、カトル君と美しい人たちが一緒なのが心配なのか、自分がサポートできないのが嫌なのか。

最近、結構露骨に出すようになってきてるなあー。

一番の助手ポジション、からはまだ出ないようにしているようですが、次回作ではどうなることやら。

©Nihon Falcom

ルネも見抜いていたのか、ヴァンさんの昔話を聞かせてやると言ったら、コロっと態度が変わりました。

他のふたりもコロっと態度変えやがった!

現金なものです(笑)

というか、何故かフェリちゃんもアーロンも若干不満げなのどうしてだ。

そんなにキンケイドのこと胡散臭いと思ってんの!?(笑)

ヴァンさん組のメンバーは、後で聞きたいとか興味津々。

©Nihon Falcom

何かわちゃわちゃやってましたけど、リゼットさんが時間がありませんってバッサリ切り捨てるのが面白かった(笑)

助手たちの方がヴァンさんを理解している件について。 パート1はアーロン、ジュディス、リゼットさん。

©Nihon Falcom

一方ベルガルド先生は、これならあっさり片づくかもしれない、とXEROS君とどんと構えて待機中。

だが……と幽世の気配を感じつつも、聖痕無き今、しっかりとは捉えきれないようで、一応、備えておくとしよう、と険しい顔つきになるのでした。

そういえば、上位属性働くの関知する人って結構限られてたような……。

魔女とか、カンの鋭い人とか、やっぱりこういう職業柄の人とか。

ンケイドは意地悪です

©Nihon Falcom

久々バトルが出来て面白いです。

バトルができるタイミングが限られるRPGってのもなかなか厳しいよなあ……。

キンケイドが結構強くて、フィールドバトルで終わることが多かったです。

いやーもっと使いたいなあ。

AボイスはAボイスで、ヴァンさんのMK社での修行時代のセキララ話など……とか、リゼットさんがさらっとぶっこんできたりと、なかなか面白いです。

©Nihon Falcom

ていうか、学院時代のセキララな過去語られないじゃん!と思いつつ双方を攻略していくと、キンケイドチームが走りながら話し始めます。

う……酔う……(何)

©Nihon Falcom

いい加減聞かせろよと言うアーロンに、無邪気に聞きたいです!と乗ってくるフェリちゃん。

学院時代を含め、エレインとの関係もみっちり聞かせろと言うアーロンに、ふたりをたしなめつつも凄く知りたいと思うアニエス。

©Nihon Falcom

キンケイドは意地悪で、アニエスが聞きたくないようだったら、少し先行しようかと、アーロンとフェリちゃんを伴って行ってしまおうとしますが……もちろん、アニエスも聞きたいので、むうっとしながら追いついてきます。

可愛い(笑)

©Nihon Falcom

そしてルネの口から、ようやくアラミス高等学院時代のお話が……。

方、ヴァンさんチームでも走りながら……

©Nihon Falcom

と、いうところで場面は変わってヴァンさんチーム。

よ、酔うって……(何)

©Nihon Falcom

ジュディスが向こうばっかりズルいから私たちにも教えなさいよ、と言ってきます。

カトル君も乗ってきて、ジュディスもさすが大人ですので、剣の乙女サンと付き合ってたっぽい感じだし、と察していたようです。

©Nihon Falcom

リゼットさんはまあまあ、とふたりをたしなめながらも、ものすごくニッコリ笑顔で、ふたりとは偶然の再会だったとか、と思い切り話に突っ込んできます。

リゼットさん、う、美しい……!!

©Nihon Falcom

それから、ようやく観念し、別に隠すほどのモンじゃないと言いながら、ヴァンさんは語り始めます。

いよいよ学院生時代のお話です!

はあはあ、動悸がします……!!!(何)

英雄伝説 黎の軌跡 公式ビジュアルコレクション

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告