【黎の軌跡・ネタバレ感想68】VII組がまさかのモブ! リィン教官も出てきました!(名前)

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想68】VII組がまさかのモブ! リィン教官も出てきました!(名前)

いや、トールズとは思っていましたがまさかのモブとは……。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

ット詐欺の4spg

©Nihon Falcom

ネット詐欺の4spgしていたら、ヴァンさんを疑うアニエスが、どっちを疑っているんだろうと笑いました。

ヴァンが詐欺に引っかかったのか、詐欺をしかけたのか。

しかも最後まで信用していない目をしていたな(笑)

©Nihon Falcom

今回はフェリちゃんを連れていたので、年齢層が低いパーティーだったのですが、案の定理解できていないフェリちゃん可愛い。

結局この4spgにおいては落としところに持って行っただけで、解決には至りませんでしたが、まあ、こういうのも裏解決屋ってことですね。

さかのVII組(モブ)な上に教官の名前も

©Nihon Falcom

街をウロウロしていると、ユリアン君とフィーちゃんがカフェでお茶をしています。

トールズの子だから当然かーとかのんきに思っていたら、

何とまさかの現「VII組」!!

えー驚きです。

©Nihon Falcom

しかもリィン教官の後押しで留学したってハッキリとリィン君の名前も出てきます。
ていうか、当たり前ですがまだまだ教官してるんですね。

ユリアン君以外の新入生も気になるところですが。

そもそも、ユリアン君は入学してからもう留学?

ん?  でも先輩が卒業ならもう2年生……?

何代目VII組なんだろう。

閃の軌跡3のネタバレプレイ日記4。クルト君とユウナちゃんのドッキリハプニングと、アガットさんとティータちゃんのいちゃいちゃっぷり。

しかもVII組ってことはまた特務活動とかするメンバー?

曲者ぞろいっぽいなあ。

でも、何代も続いて曲者というのも(笑)

ヴァンさんは大戦の英雄だったかーってさらっと言ってるぐらいなので、こちらの主人公とはさすがに面識はなさそうですね。

それにしてもフィーちゃんが、ユリアンのおねがいなら仕方がないと、稽古をつけてあげる約束をしているので、フィーちゃんもすっかりお姉さんになって……としみじみ思いました(笑)

ニナちゃんとフィーちゃん登場! ニナちゃん、カナヲちゃんっぽかった。

いやーここでリィン教官出ますか。

まあ、間章は恐らくシズナが多いでしょうから、弟弟子に言及することも多いでしょうけれども。

ようやくシズナ登場!弟弟子はもういいよ……(嫌いなわけではない、むしろシュバルツァー家推しの兄妹推し)

それにしても分校って教師陣少なかったように思うのですが、追加とかあったのかな。

しかも1年生と2年生がいるわけで担任はどうなっているんだ?

VII組の担任どっちもリィン君なの?

ホームルームとかだけは合同で?

でもそれは、VII組はそりゃあ人数が少ないからいいですが、主計科とか戦科とかどうなるんだろうって謎は尽きません。

長い間放置していた分校修学祭がようやく終わった……。

そしてわざわざ人数が少なそうなVII組からで、リィン教官(しかも、帝国の英雄とはいえ、共和国側から見れば微妙なはず)からの後押しってどういう経緯なんでしょう……。

閃の軌跡3・ネタバレプレイ日記44。悲しきリーヴェルト社のサブイベと、ユウナちゃんクオリティサブイベ。帝都地下探索は豪華すぎて、ティータちゃんとアガットさんにニヤニヤする。

うーん、さらに謎は尽きませんね。

靴をはいたみっしぃ(フェリちゃん・カトル君)

©Nihon Falcom

何故か映画は毎回、フェリちゃんと見ている気がする。

リバーサイドにいた、閃3に出てたクレオ書記官の娘さんが微妙な反応していたので、まあ……とは思っていましたが。

©Nihon Falcom

ほ、ホラー映画……?

上映終了後の映画評論コーナー。

フェリちゃんは相変わらず純粋ですが、お化け怖いのにこういうのは大丈夫なんだ。

よく分からなかった、みたいな感想をもらいます。

ていうか、毎回ヴァンさん(プレーヤー)、フェリちゃんの好感度ダダ下がりな映画選んでしまってゴメンよ。

毎回誘って、フェリちゃんに喜ばれたこと一回もない(笑)

©Nihon Falcom

でも笑顔でまた一緒に見ましょうねって、純粋に言ってくれるのが可愛いってなりました。

さすがにここに恋愛こないでしょうけれども、リィン教官は生徒にも手ぇだすしな……(何)

逆にカトル君はあっさり目の感想で、ヴァンさんも納得している感じでした。

ていうか、この映画……エレイン見たら喜ぶんだろうか……。

マスコット買ってあげてたなあ、ヴァンさん。(しみじみ)

子どもがみっしぃを悪用するから悪い!って怒るのかな。

それとも微妙な気持ちになるのでしょうか。

屋さんでゴシップ誌購入

©Nihon Falcom

巷でやたら噂になっているので、別に本買わなくてもどんなことが書かれているか想像がつくという……。

しかし、これ買わないとメインストーリーが進まないそうなので、買ってから早速読むことに。

取り敢えず、マクシムが各地で愛人を作りまくってて、ジュディスがその一人にされたって書かれています。

えージュディス被害者みたいな書かれ方だな(笑)

ヴァンさんは直接会っているのもあり、グリムキャッツのことも分かっているので、ちょっとあり得ないと思っている様子。

そして、マクシムに関しても車好きとしては夢を見させてほしいな、とちょっと微苦笑しています。

ていうか、ジュディスはマクシムに会って何を探りたかったんでしょう。

ところで、とフェリちゃんが愛人って何ですか?って尋ねてくるので、さっきからいちいち可愛かった!(笑)

戦士団の仲で育つと純粋培養過ぎる感じに育っちゃったんでしょうか。

と、ここでベルモッティづてで依頼の通信が入り、指定された場所へいくことになります。

ネクトイベント・カトル「導力ネット設備の改善」

©Nihon Falcom

その前に、完全にコネクトイベントを忘れていたので、コネクトイベントをサクサクこなしていきましょー。

FIOちゃんがいちいち可愛い!

ほしい!(何)

自分好みにネット設備を整えてよかったのか、と尋ねるカトル君に、せっかく使える手があるんだから、使わない手はないだろ、と答えるヴァンさん。

それぞれの個性や特技は惜しみなく活かすのが合理的だ、と言います。

最初からこじんまりするつもりだったのに、大所帯になっても適応できるヴァンさんもすごいよね。

所長の器だわー。

さて帰って、さっそく工事を……と思ったら、FIOちゃんが導力異常を感知。

か、可愛い!(しつこい)

©Nihon Falcom

何と街頭ビジョンが止まってしまっていました。

カトル君はさっそくお店に駆けつけて、原因を探るべくFIOちゃんとXEROS君をフル活用。

ヴァンさんはちょっと渋い顔をしています。

カトル君は、科学や技術は人のために使うもの、力は出し惜しまないで、できるときにできることをやらないと、というグランマの教えを守っているだけなのですが、ヴァンさんは三高弟ならともかく、人一人にできることなんて高が知れている、と言います。

ちょっとムッとした様子のカトル君は、ヴァンさんに先に帰っていて良いよと言います。

しかし、街頭ビジョンは未だ直らず、まだいたヴァンさんは、露骨にいやそうな顔をするカトル君に、軽く助言を。

すると、原因があっさり判明して街頭ビジョンを復旧させることができました。

©Nihon Falcom

ヴァンさんはやっぱり変わっていると思いつつも、裏解決屋の流儀に、カトル君は改めてまだまだ自分は未熟だなと思い、いつか博士に成長を見てもらうためにも頑張らないと、と事務所に戻るのでした。

日本ファルコム公式 英雄伝説 黎の軌跡 ザ・コンプリートガイド

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告