【黎の軌跡・ネタバレ感想32】アーロンとのコネクトイベントと、レンちゃんとのお茶会

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想32】アーロンとのコネクトイベントと、レンちゃんとのお茶会

久々のリモートプレイにて問題続出。

パソコンが古くてすでにサポート終了していたり、スマホでリモートしようとするもコントローラーがなかなかつながらなかったりと……。

試行錯誤の末に何とかつながりました。
……が、前は確か、Bluetooth接続だとコントローラーでスクショとれずに、わざわざ画面押してたとか色々改善はされてましたが大変でした……。

取り敢えず何とかプレイはできますが、パソコンじゃなくスマホなので画面が小さい。
字がただでさえ小さくなったので見づらいです。

iPad買うかなあ……。

こういう時、本当にswitchって便利でいいなと思います(笑)

でも、switch版出るまで待つのもなあー。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

リモートプレイ中につき、画像は後日アップいたします。

画像アップしましたー(追記)

ネクトイベント・アーロン「不良チームの抗争」

©Nihon Falcom

1個しかないので、アーロンとフィーちゃんのどちらかだけですが、せっかくなので助手に使います。

というか、実は旧VII組のメンツはあんまり興味がなかったり……。

閃4でも創でもほぼ使わなかった……。

マキアスとか好きですけど、新VII組の方が好きだった。

逆の人の方が多いと思うんですけどね。

そして、創になったら結局一番好きなのはCルートだった。

取り敢えず、フィーちゃんは可愛くて美人に育って魅力的なのですが、ダスワニ警部とともに二週目に回します!

あれ、そういえばフィーちゃんとアーロン、同い年?

そしてさらにまさかの、エリゼとかアルフィンやらユウナちゃん、クルト君も同い年?

アーロンのイベント……のはずなのですが、ヴァンさんが不良少年から依頼を聞いているところから始まります。

依頼を受ける気はないと突っぱねているヴァンさん。

と、話を聞いていると相手方のチームになんとデタラメみたいに強い赤い野郎が入ってしまって、そのせいでバランスが崩れてしまった様子。

おいおい……誰だか想像つきますが、何故に?

その話を聞いて、ヴァンさんは一応見るだけ、と一緒について行くことにしました。

©Nihon Falcom

そこにいたのは、やっぱりアーロン。

何やってんだ。

絡まれたところを返り討ちにしてやったら、舎弟になったようで、それから力を貸してあげたりしているようです。

結局煌都でも決着つきませんでしたし、かかってこいとヴァンさんに挑発してくるアーロン。

ヴァンさんは1ミラも得しないと、20歳になったんだから、こういうことからは卒業しろと、アーロンに素っ気なく言ってさっさと立ち去ってしまいます。

©Nihon Falcom

あとは、依頼に来た不良少年だけ、と敵勢力が早速ボコろうとしますが、なんと助けたのはアーロン。

……と、何だかよくわかりませんが、敵勢力は半グレと繋がりがあったようで、手駒にしようとしていたとか……。

だれを?(理解力がない)

アーロンひとりに、多数(この人数とか言ってますけどふたりしか見えないような)……となったところで、ヴァンさんが助っ人に参上。

あっさりのしてしまいました。

取り敢えず半グレと手を切るやら、警察に連絡するやらで、不良チームの抗争自体は解決に向かったようです。

©Nihon Falcom

場所は移って、アーロンと語っているヴァンさん。

アーロンが不良チームに荷担しているのは、いなくなってしまった仲間の代わりを作ろうとしているのかと思った、と言います。

アーロンは、あいつらの代わりなんていないときっぱりと。

そうですよね、アーロンの仲間は彼らだけですもんね。

生き残った一人とは再会できるのでしょうか?

アーロンはアッシュさんに似ている気がする。 若さゆえってやつでしょうか。

そして、

あんなヤツらでも根っからの悪人ってわけじゃない。

ただ生き方を知らないだけだ――

それが罪だとはオレには思えねぇんだよ。

と、今回不良グループに荷担した理由を語ってくれます。

アーロンってなんだかんだアッシュさんみたいなタイプで、悪ぶってても人のこと放っておけないタイプですもんね。

そして、夜の街で遊んで帰るというアーロンと別れるのでした。

絆イベントより、こういう本人の掘り下げみたいなイベントの方が好きだな。

バーサイドでお茶会を

©Nihon Falcom

夜の行動を終えようとすると、扉に挟まっていたのは一枚のお手紙。

リバーサイドでお茶会はいかが?

おお、これはもちろん……。

せっかくなので、と誘いに乗って行ってみると、そこにいたのはやっぱりレンちゃん。

©Nihon Falcom

お互い久しぶりと挨拶を交わしています。

そして、汚職議員の件ーとか言っているので、ああ、あれってディンゴさんだけの情報でどうのこうのなったわけじゃないですね、やっぱり。

そして、事務所を開く前の半人前だった頃のお客さんだと言うことです。

ンちゃんとヴァンさんの繋がり

©Nihon Falcom

あー博士から逃げていたのと、お爺さん=ヨルグマイスターのお引っ越しのお手伝いをしたとのことです。

なるほどなるほど。

色々なところで繋がってそうですが……そうなると、軌跡シリーズいち顔が広い人になりそうだなあ、ヴァンさん。

マイスターともお知り合いらしいです。

©Nihon Falcom

そして、ヴァンさんの車についていたターボチャージには「親友」も関わっているとのことで、手伝ったのはティータちゃんなんですね。

©Nihon Falcom

そして、ヴァンさんは最近の結社もグダグダじゃないか?と言います。

それプレーヤーも思ってるからー(笑)

これ以上ヤバいヤツと知り合いになりたくないと言うヴァンさんに、ヴァンさんに興味がある人は多いし、類は友を呼ぶとも言うし……と言われてしまいます。

まあ、ヴァルター以外に結社から登場する人はまだいますし、そのふたりとも知り合いますよね……。

あとは、皇太子君はどうなったのやら。

©Nihon Falcom

そして、レンちゃんは貴方のことが気になっているヒトはそこそこ多いわよ、そちらの有能で素敵な、とっても怖~いお姉さんとかね、と視線をそちらへ向けます。

レンちゃんとのお茶会は次回に続きます。

英雄伝説 空の軌跡SC ねんどろいど レン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告