【黎の軌跡・ネタバレ感想31】雨の夜はエレインとよく出会う上に嫉妬に悶える

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・ネタバレ感想31】雨の夜はエレインとよく出会う上に嫉妬に悶える

いつもダスワニ警部とエレインの二択を迫られるの何故!?

エレインの嫉妬可愛いー。

黎・軌跡シリーズのネタバレをしていますのでご注意ください。

の街を回ります・映画館にてディンゴさんと

©Nihon Falcom

明日は出張業務ですが、ヴァンさんはまだやることがあるので、雨が降る中、夜の街へと出発。

相変わらず匂いを感じ取るようですが、君は竈門君なんですか?(何)

©Nihon Falcom

映画館へ行くと、ディンゴさんとニナちゃんについて語るイベントが。

彼女の人気や演技の話ではなく、ずっとしたたかで強い意志を持っている人物だ、と評しています。

ヴァンさんが、彼女自身の生まれだとかに色々関していそうだが――と言及していたところで、マリエル登場!

©Nihon Falcom

ヴァンさんとディンゴがただならぬ関係なんじゃ、と勘ぐってきたり、ディンゴさんが追っているネタを教えてもらおうとしたりと相変わらず忙しい子です。

ヴァンさんは、ディンゴさんにマリエルを押しつけて、さっさと逃げて行ってしまいました。

画館でエレインと・そして乙女は進み続ける

©Nihon Falcom

天国のこちら側が、まもなく終了とのことなのですが、ソバーキュリアスがエレインなのでどうしても見たいと思って諦めました。

何でいつも、エレインとダスワニ警部のニ択なの!?(笑)

一回見たのにもう一回見ることになりました。

終わると、ちょうど一緒の回を見ていたらしいエレインと遭遇。

ヴァンさんは、エレインとの偶然の出会いに驚きます。

そして、

お前の好みはもっとかわい――

と言い掛けて、何を見ようと勝手でしょうと遮られるヴァンさんとエレインのやりとり可愛すぎ!!(何)

暗くて重い話が苦手だっただろうと言うヴァンさんに、学生時代はね、と返すエレイン。

©Nihon Falcom

でも今は、共感さえでいると言います。

私はもう、何者でもないエレイン・オークレールには戻れないから、と。

ああ、何だか創のエピソードにちょっとつながった感じがありますね。

ようやく見直したエレインのエピソード。 うーん、素敵です。

ヴァンさんが何でエレインたちを置いていく羽目になったのか、本当に気になりますが、ちゃんと今作でわかるのでしょうか。

そしてこのふたりの行く末が気になってしかたありません。

どんどん消えていくダスワニ警部とのコネクトイベントも気になりますけど……。

ダスワニ警部は二週目に回します。

度はカフェにてエレインと

©Nihon Falcom

続いてオーバルカフェに行くと、エレインとフィーちゃんがお茶をしているところに遭遇。

帰るんじゃなかったのかと思いますが、仕方がない(笑)

いやあ、フィーちゃん、大人になったなあとしみじみ思います。

あとグラフィックのせいか(笑)たたずまいが美しくなったなあと。

エレインを見つけて急いで逃げようとしたヴァンでしたが、人の顔を見てすぐ逃げようとしないでくれるかしら、とエレインに呼び止められてしまい、一緒にお茶をすることに。

©Nihon Falcom

フィーちゃんの横に座ったら、エレインから

そっちに座るのね。

フィーは美人だからそれも当然ね。

と冗談らしいですけど、嫉妬満載のお言葉を聞けてもう満足。

何これ、もだえる。

アニエスを助手にしていることも納得いっていないようで……。

そりゃあ、あんな可愛い女の子を近くに置いておいたら心配でなりませんよね。

©Nihon Falcom

あれこれ言い合うふたりに、痴話喧嘩に挟まれちゃったか、とフィーちゃん。

ジンさんから、ふたりは仲が良いと聞いていたようですが、ジンさん一体どんな説明を……。

©Nihon Falcom

ヴァンが、幼なじみ以下でも以上でもない、と言うと、エレインがえらく「……」の多い、ええそうね、で応じます。

以下でも以上でもない関係じゃないんですけどね、きっと。

エレイン、可哀想。

©Nihon Falcom

さらに話は「元仔猫」に及び、レンちゃんを知っているというヴァンさん。

遊撃士も知っているのかと言うヴァンに、エレインが、彼女の今のご実家を考えれば当然と言いますが……ああ、ブライト家の養子ですしね。

そうえいば、ブライト家の旅行、ユミルだったの良かったなあー。

シュバルツァー兄妹が出ないのが残念でしたが。

ブライト家の旅行先がまさかユミルと思わず歓喜

しかし、自分はブライト家といい、ケビン、リースと言い、シュバルツァー兄妹といい、家族っぽいカップルに惹かれる習性のようです。

うちのリィン君の本命とようやく素敵な夜を。

©Nihon Falcom

取り敢えず、レンちゃんは今は学生なので、ギルドとしても干渉するつもりはないとのこと。
フィーちゃんはしばらく共和国でお手伝いするようなので、また会う機会もあるみたいです。

©Nihon Falcom

エレインからは小言をぶつぶつと……。
早く関係がハッキリしてほしいというか、創のEpisodeで見ているからこそ、ヴァンさん、逃げないでエレインに向き合ってほしいなあとしみじみ思います。

ようやく見直したエレインのエピソード。 うーん、素敵です。

英雄伝説 創の軌跡 公式ビジュアルコレクション

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告