【創の軌跡・最新情報】フラン・シズク・ローゼリア・セリーヌ・エンペラー

©Nihon Falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡・最新情報】フラン・シズク・ローゼリア・セリーヌ・エンペラー

そういえば、サントラの視聴動画の中にエステルいましたねー。

クルト君と、レンちゃんとエステルというなぞの組み合わせでしたが……まだエステルがパーティーインする希望もあるってことでしょうか。

ティータちゃんも出てましたし、さすがに閃に出た空キャラは使えるのかなー。

さすがにクローゼは無理でしょうか。

軌跡シリーズのネタバレをしておりますのでご注意ください。

ラン・シーカー

©Nihon Falcom

お姉ちゃん……苦しい道のりだったけど、
みんなで一緒に頑張ってきてよかったね

クロスベル警察の受付・オペレーターを務める女性警察官で警備隊員ノエルの妹。

幼い頃からノエルを「自慢のお姉ちゃん」と慕っており、休みの日はふたりで出かけるなど姉妹仲は極めて良好。

乗り物好きで活動的な姉に対し、ぬいぐるみや小物集めが趣味といった女の子らしい面が強いがオペレーターとしての腕は確かで《特務支援課》発足時からロイドたちを支援してきた。

クロスベルの再独立が決定し、姉との平穏な日々が帰ってきたことを警察官のひとりとして心から喜んでいる。

公式サイトより

ようやく出たー!!!

か、可愛すぎかよ!!!

©Nihon Falcom

ていうか、隣で瞳を潤ませているようなノエルさんが美しいです。

なんて可愛い姉妹なんだろうか……。

ようやく再独立が叶うかも、というシーンなんでしょうか?

良い妹すぎますね。

©Nihon Falcom

こちらのゲーム画面、きりっとした表情がカッコいいのですが、髪型のせいなのかちょっと幼く見えるような気もしますね。

あーでも、可愛い!(可愛いしか言ってない)

それにしても、より瞳の描き方に力が入っているような気がします。

澄んでいるというか、何と言うか。

輝きが良い!

早く動いてしゃべっているところが見たいです。
EVOしてないので、しゃべっているところすら見たことがなく。

ズク・マクレイン

©Nihon Falcom 

大好きなお父さんと一緒なら、
きっとどんな事も乗り越えられるから

クロスベルの守護神として知られるA級遊撃士、アリオス・マクレインの一人娘。

父親思いの健気で優しい少女で、キーアなどクロスベル市で暮らす同年代の子供たちとも仲が良い。

幼い頃、導力車の爆発事故が原因で視力を失ってしまいウルスラ医科大学で治療を続けていたが、《零の御子》として覚醒したキーアによって視力を取り戻した。

帝国占領期は軍の目が届かないよう、父アリオスがシズクをレミフェリア方面に避難させていたが、そんな中でも、クロスベルで地下活動を続けるロイドやキーアたちに励ましの手紙を送り続けていた。

公式サイトより

すっかりお姉さんっぽくなってるー。

閃仕様のイラストになると、ぜんぜん違う子に見えるなあ。

顔はお母さん似で髪とかはお父さん似って感じなんでしょうか?

©Nihon Falcom

キーアちゃんと同年代なはずなのに、ちょっとお姉さんっぽく見えるのは髪型とか振る舞いのせいでしょうか。

レミフェリアに避難してたようなので、そうなると社長と切っても切れないような……とか思っちゃうのですが、名前ぐらいは出てくるのでしょうか。

リーヴスラシル様。

叔父バカ発揮してましたし、またアルバート大公は出そうですから、試験班も話題ぐらいは出てほしいなあと思いますけど。

こちらもEVOしたことないので、しゃべってるところを見たことがなく楽しみにしていますー。

のローゼリア

©Nihon Falcom

泣くなとは言わぬ。じゃがその血を引いた以上、
ヌシには“生き方”を選ぶ運命さだめがあろう

幼い容姿ながら老成した口調が特徴的な、齢800歳を超える《魔女の眷属ヘクセンブリード》の長。

セリーヌの生みの親にあたり、エマにとっては魔術の師であり、祖母のような存在でもある。

その正体は空の女神につかわされた《聖獣》でクロスベルの地を見守る《神狼》ツァイトと同格の存在なのだが、流行りの文化やジャンクフードを好み、生活態度がずぼらなためエマに叱られることもしばしば。

帝国を襲った災厄《オオイナル黄昏タソガレ》が過ぎ去ったことで“霊脈”の歪みも消滅したことを確認し、長としての務めは一段落したはずだったのだが……。

公式サイトより

このセリフは誰のことを言っているんだろうか。

泣く?

ちょっと小さい子とかなのでしょうか。

キャラ説明で何となくローゼリアのことが分かったような、分からないような。
結局聖獣で人間の見た目は仮の姿ってことでいいんだっけ。

©Nihon Falcom

また魔女組でパーティー組みたいです。

あれは強かった……!!

リーヌ

©Nihon Falcom

と、当然よ!

これでもロゼの後継者なんだから!

人語を操る黒猫にして、《魔女の眷属ヘクセンブリード》であるエマの使い魔。エマにとってはお目付け役のような存在でもある。

魔女の長ローゼリアによって生み出されたこともあり潜在的な魔力は非常に強く、本人の意思で人型に変身することもできる。

リィンとはトールズ士官学院の頃からの仲で、騎神での戦闘をサポートしたり、災厄《オオイナル黄昏タソガレ》によってにえとなってしまったリィンを守ったりとこれまでに何度も窮地を救ってきた。

《黄昏》後、いったんは故郷エリンの里へと戻ったがローゼリアの依頼を受け、“霊脈”に関するある調査に乗り出すことに。

公式サイトより

あ、もう黒猫姿じゃなくてこっちがメインになっている……。

よほど人気だったに違いない。

でもなりたくてなってるワケじゃない、と一応言ってますね。

©Nihon Falcom

それにしても、ツンデレの典型みたいになってますね(笑)

そこが可愛いんでしょうけれども、しかももとはぬこ様だし。

だいぶ先ではあるでしょうけれども、いつかセリーヌが魔女の長になるんですね……。

そういえば、人間が長じゃなくていいのかな、とか今更思いました。

それこそエマとか、ヴィータとかいるでしょうに(やらなそうですが)

そういえば、けっこうお尻の部分が際どく……!

今さらですけど。

やはり創はお尻にこだわr……。

ンペラー

©Nihon Falcom

我自らが“再教育”し、
“最強の凶器”に育て上げてやろう

とある“組織”で幹部を務め、自らを皇帝エンペラーのコードネームで呼ぶ謎の男。

組織の下位構成員を道具として酷使し、脱走者には無慈悲な死を与える非情な性格をしている。

重力操作を可能とする金色の古代遺物アーティファクトを身に付けておりその圧倒的な重力攻撃によって数多の肉体を押し潰してきた。

何者かの支援を受けるかたちでかつて組織から脱走した構成員2名を追跡しているようだが……。

公式サイトより

ゲーム画面、顔色悪くね!?

あと鎧が聖闘士星矢みたいとか思ってしまった(笑)

あんまり見たことありませんが……。

そして、イラストとゲーム画面のキャラがあんまり同じに見えないような。

イラストはカッコいいですが、何かゲームだと顔がちがう……。

いやーもう話もまとまっていないのに、新たな「組織」が出てきてしまってどうなることやら。

最近、蛇もなんか味方なのか敵なのかみたいになってますし……。

グダグダしているというか、なんというか。

ようやく盟主さまは出てきましたけど。

ちゃんと3と9は読んだので、この人がなんなのかは分かりますけど、「ようだが……」ってなってるので、実は敵と見せかけて味方!とかなんでしょうか。

そういえば、軌跡って味方が敵だったというのはあったけど、敵が味方だったというのはなかったような……?

あったっけ。

圧倒的にミゼラブルシナーズだけキャラ少ないし!

ここは新キャラになるからしょうがないのでしょうけれども……。

ここの人たちは次回作にも登場するのかな。


英雄伝説 創の軌跡 通常版【初回限定特典】『創の軌跡 オリジナルサウンドトラックmini -Limited Selection-』【Amazon.co.jp限定】 エリィ専用DLC衣装「クロスベル・クイーン」ダウンロードコード配信・オリジナルPC&スマホ壁紙 配信

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告