【閃の軌跡4・ネタバレプレイ感想55】パンタグリュエルはイベントが長い

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡4・ネタバレプレイ感想55】パンタグリュエルはイベントが長い

デュバリィちゃんはツンデレしつつも、品のある振る舞いをするので可愛いです!

いつ見てもここからはイベントシーンが長い……。

でも見せ場と転換点だから仕方ないんですよね。

パンタグルュエルから真打登場後まで。

ネタバレしていますのでご注意ください。

女子たちのぎゅーに歓喜とストーリーについては以下からどうぞ。

妙な変化1

©falcom

アリサとの特別な絆イベント1を起こしていると、ところどころ変化するところが多いですね。

リンクアタックは変化なかったですが。

エリィに個人的な相談に乗ってもらってて……と言っていたアリサに対して、起こしていない時のリィン君はただただ「?」みたいな状態だったのですが、今回は「もしかして……」と、思い当たるフシもあるみたいな感じになります。

そして「さっきのは忘れた方がよさそう」と思っていました。

アリサがエリィに恋の相談をしている、と思ったということですね。

したかしてないかは分かりませんけど。

エリィも「私も同じ立場」と言っているのですが、別にロイドのことを言っているわけでもないですし、決定的なことを言っているわけでもないので、エリィとロイドの関係についてはぼやかしている感じです。

アリサと同じ立場=ロイドを諦める決意をした、ともとれますし……。

うーん、しかしリィン君の性格的に言うならアリサとの絆1は起こさないほうが、全体を通してしっくり来そうな気も……。

朴念仁で通してきてますし。

でも、起こさないとアリサと最終的に結ばれませんし、難しいところです。

んざん弄られるお姫様との逃避行

©falcom

さんざん弄られ倒すアルフィンとの逃避行ですが、このイベント見逃していました。

通気口で思い出すシーンがあるとは知らなかった……!

いつも「!マーク」とか「星マーク」が出ているのですが、こういうところは出してないんですね。

細かいところにイベントが散りばめられているので、まだまだ見てないイベントとか、聞いてないAボイスとかあったんだろうなあ……と思ってます。

そういうところは、さすが軌跡シリーズって感じです。

リゼの立場って……

©falcom

エリゼはルーシー先輩と同じようなポジションってことでしょうか。

お偉方のサポート役というか……。

エリゼの場合はお世話役ですかね?

でないと、この会合においても来た意味が問われちゃいますしね。

©falcom

それにしてもアストライア3人組可愛い。

ミュゼに分校制服着せているので、たまに解除されて公女様スタイルになったりならなかったりします。

そして、なにげにエリゼってすごい人とのつながりがすごいというか。

皇女様の親友で、公女様の先輩であり仲良し、帝国の英雄の妹……などなど。

それにしても黒髪美しいなー。

©falcom

そして、ちゃっかり兄さまと隣の席なのが嬉しいです(笑)

それにしても、兄さまはやっぱり黒髪がしっくりくる。

子チーム男子チーム

©falcom

エリィとアルティナちゃんでラッシュ決めたのですが、無言でした……。

バグった?

©falcom

ユウナちゃんとデュバリィはきちんと、固有の分があってほっこり。

似ている発言、ユウナちゃんとエステルの話は覚えていたのですが、それを言っているアルティナちゃんとティオちゃんも似てるでしょ、ってデュバリィが突っ込んだの忘れてたなー。

面白かったです。

でも、似ていると言われているユウナちゃんとエステルも、当たり障りのない掛け合いだったので残念。

曲も盛り上がって緊迫ムードなのに、なんだか呑気なみんなです(笑)

んな仲良すぎだろう!

©falcom

AチームとBチームがさらに分かれるのを忘れてました……。

まあ、イージーだからいいんですけど。

そして、甲板でのそれぞれの戦い、Aチームの男どもが反撃しまくるから、

やばいやばい。

何の仲良しだ!

仲間やられたら反撃反撃なので、ちょっとちょっと!ってなりました。

女子チームは逆に手当しあっていたような……。

あ、でもこっちもベルに反撃しまくっててけっこう焦ったかも。

セドリックが先にやられてしまう!

やめてくれー!

かなり焦りました。

というか、おっさんとジョルジュのHPが無駄に多い(セドリックが少ない?)のでセドリックに当たらないように必死でした。

何の配慮だ!

妙な変化2

©falcom

カレイジャス登場後、グエンさんとフェリスとの会話はやっぱり変わってました。

自分の1週目はリィンが「それがなにやらさっぱり……」みたいな反応でしたが、今回はもう「えっと……」とかいかにも何かありました的な反応をするので、そりゃあふたりとも気になるでしょう、という感じでした。

グエンさんはぐいぐいアリサを薦めてきますね……というか、ラインフォルト家はメイドさんも含めてそうか(笑)

トリックさんは認められた?

©falcom

珍しくエリゼと喋らせてもらったパトリックさんは、自分でも驚いてリィン君に思わず尋ねてしまうほど。

これって、最初はリィン君も相手(恋人)が決まる場合もあるので、そのために、無意識にエリゼに関する隙を作っていたのかな、と思っていました。

……が、それもあるかもしれませんが、自分がどうなるか分からないから、というのもあったのかもと思いました。

自分を諦めている節があるので、エリゼのことに対しても寛容になっているのかもしれません。

自分に万が一があった場合は、パトリックさんは親友ですし、相手としては認めてもいいと思っているのかも、と。

しかし、結局墓穴を掘ってにらまれるという。

まあ、恋人が出来てもシスコンは変わらないでしょうから、認められないかもしれません。

そして、さらにリィンにもやらんと言うパパが控えているので、さらに絶望的かもしれません(笑)


軌跡シリーズ15周年記念 閃の軌跡キャラクターマニアクス

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告