【閃の軌跡3・ネタバレ】いよいよ最終章へ。遊撃士協会はリア充の巣窟【プレイ日記50】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

【閃の軌跡3・ネタバレ】よいよ最終章へ。遊撃士協会はリア充の巣窟【プレイ日記50】

終章開始から帝都内ウロウロ。

ネタバレしていますのでご注意ください。

校生徒はアッシュさんが大好き

©falcom

アッシュさんはまんまと共和国との内通者となり、分校は監視下へ置かれることに。

まあ、そりゃあそうだ。
車内では、アッシュさんがまさかハーメルの出身だったとはーとか、そんなことをするとは思えないーとか言われてます。

©falcom

タチアナちゃんは同じ部だったので、いっそうアッシュさんを信じている様子。
あーアッシュさんとタチアナちゃんっていう組み合わせもなかなか……!!
うん、まあ、しかし、呪いとかいう便利アイテムに操られちゃいましたからね。
もしかしたら、操られたのではとか、アッシュの無実をみんな信じています。みんないい子たちですが……しかし、たとえ、操られていたとしても、罪に問われないものでしょうか?
今までの人たちからすると、心の隙に入り込まれてるような感じがするので、全く恨んでる気持ちがないとは言えないでしょうし。

©falcom

ティータちゃんは、どうにかしてヨシュアに伝えたいようですが……ヨシュア、アッシュのこと知ってるんですかね?

というか、アッシュは何故レーヴェとヨシュアを知っているのか。
ヨシュアは生き残りはふたりって言ってましたしねえ。

死んだと思われてたけど、生きてた?

んんん、でもハーメルで年が近いのは3人って言ってた気がしますけど。

ルティナちゃんが不在でやる気を失う

©falcom

こんな状況なので、アルティナちゃんは情報局から招集がかかったとのこと。

自分ができることとして、情報を得るために局へ行くと言います。

ええええ、何それ悲しい。

でも、大きくなったね。(何)
最終章は使えないということでしたが、ホントにずっと使えなさそうですね……。

初期メンバーで組んでいた自分としてはツラいです。
メンバーが2人も最終章で使えないとか、知らなかった人的には残念すぎますよね。
まあ、エアリスが死ぬなんて思ってもなかったので、ガンガン育ててたのと一緒か……。(何)
アルティナちゃんとユウナちゃんに、結構色々とつぎ込んでたんですけどねー。

ユウナちゃんとクルト君がいてくれるだけでも良かった。

終章らしく、なぜか対決!

©falcom

さて、いきなり分校長に言われて、1対1で対決することとなります。

ベリーイージーなので易々と倒せましたが、こんな状況で戦うとか……もうよくないですか?(笑)
見張ってた軍の方も見逃してくれましたが、いや、べつに見逃してくれなくてもよかったですよ……。
おとなしくしてましょうよ。

便利な術が多すぎる

©falcom

分校は監視対象なので、どうやって外に出るのか……と思いきや、再び謎の瞬間移動を行います。
ヴァリマールが出てきてから、軌跡シリーズってちょいちょい世界観狂ってるような……?
うーん、まあカンパネルラとか執行者たちも瞬間移動とかしてましたけど、仲間が瞬間移動し出すと、もう何でもアリって感じですねえ。
旧VII組と合流し、帝都へ向かうことに。
旧VII組は自由に動けるんですね。まあ、べつに何も悪いことしてないんですけど……。

どうやって帝都に入るのかと思いきや、ここへ来てガイウスが教会関係者っぽい術を発動。

とは言われても、リースもケビンもそういう術使ってたっけ?とかいう感じしかしませんが。

©falcom

魔女とは便利な物で、再び暗示をかけて帝都へと潜入。
んーエマが魔女って設定嫌いじゃないんですが、どうにも閃の軌跡キャラはチートキャラが多すぎるかなあという印象。
もっと知恵とか絞って潜入してほしいなあ。

あと、それぞれに人脈とか広そうですから、色々あるでしょうに。

いムードの帝都内探索

©falcom

そもそも、天気が暗くなっちゃったので仕方ない。

国家総動員法とか、あかんやつだから!!!
みんな、何でうおぉぉぉとかなってんの?
気づいて。
完全にだまされてるって。
案の定、ちょっと冷静な人たちはその法律がおかしいことを感じ取っていました。

©falcom

すんなりと中に入ると、ユウナちゃんがエリゼにも会いに行くことを提案。
みんな、ありがとう!!!!(笑)
すぐさま会いに行きたいんですが、お楽しみはちょっと取っておきます。
ベネットさんはクロスベルに帰れなくなってしまい、ある意味結果オーライなのか、オスカーとしばらく一緒にいれることとなりました。

©falcom

オスカーさんが応援してくれ、「彼ら」も応援しているだろうと言ってくれます。
うん、たしかにユウナちゃんのことは応援していると思います!
この接点以上、旧VII組と特務支援課は関わらなくてもいいかなーと思っているので、それぞれで頑張ってほしいかな。
とにかく、旧VII組はいい加減オズボーン閣下を出し抜いてくれ!!

ブ顔のライナー先輩がんばる

©falcom

ちょいちょい出てきたマキアスの先輩にあたるライナーさんですが、VII組の頑張りに触発されて、やる気になっています。
この人もある意味成長していっている人なのでしょうか。
今のところ結果があんまり出ていませんが、こうやって周りの人たちを感化させる力こそが、VII組の成果と言えるのでしょうね。

撃士協会に集うリア充(笑)

©falcom

こんな事態となってしまったので、遊撃士協会は閉鎖されることに。
んんん?ということは、レグラムとかもですよね。
またまたオズボーン閣下の計画通りっぽいですねー。
アラン君が伝えに来ていたのですが、アラン君、ブリジットと婚約しているし、仕事は順調だしで、幸せムードすぎて、帝国が不穏な中、嫌な予感がひしひしとするんですが……。
無事結婚して幸せになってほしいです。

©falcom

さて、アガットさんはいざとなったら、ティータちゃんをリベールに連れ帰と、言っていましたが、まさにいざとなってしまったので、連れて帰りたいようです。

©falcom

ただまあ、分校がここまで関わってしまった以上、ティータちゃんも無関係ではないので、そこはアガットさんの頼みでも聞かないでしょうねえー。

ユウナちゃんとミュゼさんも、ティータちゃんのことをガンコと言っています。

うん、確かにガンコだったと思うよー。

©falcom

誰に似たんだか、というアガットさんですが、誰に似たんだ?ママでしょうか。

©falcom

さて、こちらはパトリックさん。
何でみんなリィン君を見かけるとエリゼエリゼ言うんでしょうか。

シュバルツァー兄妹のシスコンブラコンっぷりが公認すぎるんですけど(笑)

©falcom

リィン君がおお、もしやパトリックとエリゼの接触を許すのかと思いきや、こんな状況になっても、草葉の陰からしか近づくことを許しません。
そこ徹底してるよね、ホント。
でも踊らせたんじゃなかったっけ?

©falcom

いつの間にやら、人物ノートにもこんな記載がありました。
会話するチャンスすら与えられないって……。

というか、交際の許しどころか、会話ですからね……!??
頑張れ!

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告