【閃の軌跡3・ネタバレ】ダンスのお相手は、女子だけじゃなく男子も気になる!【プレイ日記48】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

【閃の軌跡3・ネタバレ】ンスのお相手は、女子だけじゃなく男子も気になる!【プレイ日記48】

祝賀会続き。

ダンスシーンまで。

ミリアムとユーシスの仲良しがほっこり。

エリオットからは恋愛じゃない認定されちゃってますが、果たして?

シュバルツァー兄妹好きは必見。

ネタバレしていますので、ご注意ください。

トリックにひとすじの希望が?

©falcom

セドリックがしつこくアルフィンとのダンスを迫ってくるんですけれども、これって入れ知恵だったりするんでしょうかねえー。

本当は自分がリィン君と踊りたいんじゃないの?という勢いです(笑)
しかし、恋人がいるのなら、リィン君も、セドリックにはきっぱり断るべきではないんでしょうか…ね…?

恋人がいたら、台詞が変わったりするのかな。
パトリックさんはそっちがその気なら!みたいな感じになってますが、その気ってどの気だ。
ていうか、エリゼもクロスベル同行しているときに、テレビに大々的に映ってましたからね……!!!

ちょっと有名になっちゃってるような気がしないでもない。

©falcom

しかし、リィン君「何を言ってるんだ」と笑顔で一蹴。
こわいよ。

©falcom

エリゼが絡むと人間が変わる(ここ大事)と、パトリックさんからもお言葉をいただきます。
しかし、俺と踊った後なら(ここ大事)、許可してもよいとのお許しが出ました。
お、俺と踊った後なら!????

ていうか、エリゼと踊る気満々だったことに歓喜するシュバルツァー兄妹好きですよ。
声をかけてくるヤツを影ながらにらみつけるとか、そんな感じなのかと思いきや、まさかの自分が踊ろうという。
パトリックと踊るのがオッケーというよりは、壁の花にしてたら、初社交界で可哀想なので、お披露目してあげようという、兄様の配慮なのかもしれませんね。

©falcom

セドリックからも、兄バカと言われて、エリゼの可憐さならば仕方がないと言いますが、ふつうに「兄バカ」超えてると思いますけど。

ルティナちゃんはユウナちゃんと離れたくない

©falcom

ユウナちゃんの警察学校時代の過去がさらーっと語られますが、単位取消とか、そりゃあ帝国嫌いにもなりますよね……!!て感じの横暴ですねえ。
しかしながら、親身になってくれたクレアさんがいたので、帝国全部を嫌いにならずに済んだということでしょうか。
クレアさんもいい人なんですが、いい人だからこそ、閣下の下についてるのがなあーって感じですよね。
そんなこんなで、単位を取ったら学校から去ってしまうのでは?とアルティナちゃんは心配します。
ユウナちゃんは、アルの面倒を見ないとと頭をなでなで。
か、可愛いなー!!!!
もっとやってもっとやってー。ホントにほんわかするふたりです。

©falcom

長く一緒にいたいなんて、アルティナちゃんもすっかり変わりましたね。
このシーン、クルト君も加わってて、「自分もユウナちゃんがいなくなるのは寂しい」とかさらーっと言っちゃうと面白いのになーって思いました。
本心からの言葉ですけど、本人は無自覚ーみたいな。で、ユウナちゃんはちょっとドキっとするっていう(妄想)

学院の先輩後輩はほんわか可愛い

©falcom

セドリック余計なことしやがって……!!!と思っていましたが、アルフィンはエリゼに悪いときちんと言ってくれましたし、ミュゼさんも、エリゼは大好きな先輩と言っていたので、エリゼを応援してくれてるふたりという図が好きな自分としてはほんわかする組み合わせでした。
ミュゼさんの中では、大好きな先輩たちが先にくるようなので、そのあたりも知れて良かったというか。

あ、わりとアッサリと友情より恋愛をとるかもしれませんけれども(笑)
まあ、何でリィン君を好きなのかがまだ謎なんですけどね。
まさか、またエリゼの話を聞いていて興味を持ったとか、言うのでは……。

で、実際見てみてだんだん惚れちゃったとかいうテンプレパターン。

©falcom

い目に遭った方がいいというのは、大いに賛成です。
修羅ばったりしないですかね?で、みんなからフられるとか。(何のゲームだ)

ちに待ったダンスシーン

©falcom

セドリック、アルフィンと踊ると確信して、もうノリノリですね。

©falcom

仲間や生徒たちも、ちょっと戸惑い気味です。

©falcom

ラウラはわりと冷静に名誉なことと言っていますが、恋人だった場合は心中穏やかじゃないって感じでしょうか?

台詞変わったりするのかな。

©falcom

アルフィンと踊るのが濃厚すぎて、エリゼ好きとしては、エリゼの気持ち考えると可哀想ーって思ってましたが……。
親友と好きな人ですよ……?しかも、恋愛の相談してた相手。
これで諦められる、みたいなセリフはもう2回目ですけれども(笑)

©falcom

ところが、アルフィンの機転(もしくはミュゼ?)により、事態は思わぬ方向性へ……。

©falcom

お、おお??

©falcom

これはまさかの……?

©falcom

エリゼの最初のお相手は兄様でした!!!

なんかヤラシイ。(フィー談)
や、やったー!!!!
今回、絆イベントはありませんけれども、メインストーリー的にシュバルツァー兄妹シーンが多いからうれしい限りです。
しかも、閃の軌跡時代から、エリゼの社交界デビューのお相手はずーっと気になってましたけれども、ようやくハッキリしましたしねー。

エリゼと踊ってからアルフィンと踊ることによって、「皇女さまと英雄」のカップル誕生か?という思惑をうまく外せたようです。
まあ、そういうのに利用されちゃったエリゼも可哀想ですけれども、結果オーライですね!
セドリックも誰の入地知恵だったんでしょう。
でも、諦めるとも思えないので、セドリックのお相手にエリゼ、というのもなきにしもあらずだと思うんですよねー。

れぞれのダンス

©falcom

さて、ダンスシーンについては、そもそも恋人持ちさんのプレーヤーさんならモヤモヤするのでは……?と思ったのですが、その後、リィン君もそれぞれの女子と踊ったりしているところがありました。

多方面にめちゃくちゃ配慮していらっしゃる(笑)
ユウナちゃんとクルト君が踊ってるー!
むしろ、ユウナちゃんとアルティナちゃんとかが踊ってたら良かったかも(笑)

もしくは、アルティナちゃんとミリアムとか。
そういう面白もあって良かったとおもうんですけれども、さすがに皇族の前では無理でしょうかー。

ようやく祝賀会も終わりに近づきました。

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告