【閃の軌跡3・ネタバレ】リィン君は単身赴任・父と師からの感動の手紙【プレイ日記24】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡3・ネタバレ】リィン君は単身赴任・父と師からの感動の手紙【プレイ日記24】

エリゼ来訪、アインヘル小要塞攻略前まで。

ネタバレしていますのでご注意ください。

の単身赴任先に来た妻・エリゼ

©falcom

リィン君の部屋を訪れたエリゼは、部屋の掃除が行き届いていないことを指摘。リィン君は忙しくてーと言っていますが、きちんとしているタイプかと思いきや、わりとずぼらなところもあるようです。

まあ、新入社員だしひとり暮らしだし、みたいなもんなので、現実的に忙しいですよねー。

そんな中、エリゼが「明日は部屋を掃除させてほしい」と申し出。

さっきからやり取りが、単身赴任先に来た妻みたいなんですけど……!!!!(何)

エリゼがだいぶ女性らしくなり、あんまりシスコンブラコンさく裂しないなーと思ってましたが、家族感が強くなった分、妻みたいに見えます(笑)

リィン君にとっては、何より「シュバルツァー家」が大事ですからねー。私的に閃の軌跡の中で一番絆を感じるのって、シュバルツァー家なんですよねー。

あとは2年生組でしょうか。

ていうか、ほっこりシュバルツァー家がドラマCDだけで勿体ないと思います!!!いえ、声だけだと逆に色々想像しちゃうので、それもそれでいいんですけど。ルシア夫人とリィン君のやり取りとか、遠慮がちですけれども、それもそれでいいっていうか。

しかし、単身赴任中のリィン君は女の気配が多いので(笑)、奥様気を付けてくださいねー。

飯は譲れない。シュバルツァー家ルール?

©falcom

分校や町を案内してくれるというリィン君に、忙しいだろうからと断るエリゼ。うーん、ホントにしっかり者になりましたね……。

リィン君が不在の間に部屋をきれいにって、完全に仕事に行った夫を見送る妻じゃないですか……!!!!(何)

しかも単身赴任先のアパートって感じが……(妄想)

エリゼが兄様にもじもじしなくなったので、夫婦のような安定感です。

いやまあ、エリゼがすでに「恋」を諦めて兄として慕っているっていうのもあるかもしれませんが。

絆イベントが続く限りは、ハッキリ恋人が決まらないので、ずーっと諦めないかもですけれど。まあ、うちのリィン君に恋人を作る予定はないので……。

しかしなぜか、ご飯をやたらと一緒に食べたがるリィン君です。

何なの、シュバルツァー家ではご飯は一緒に的なルールでもあるの(笑)

しかし、朝ごはんは一緒に食べているのか分からなかったので、ちょっと残念です。そこまでやってほしかった!!!!!

動の手紙。垣間見えるオズボーン閣下の父の顔

©falcom

リィンパパのテオさん、「お前を”彼”に返すつもりはない」とハッキリと……!!

曲と相まって感動的でした。シュバルツァー家ほんと好きです。エリゼも含めて、血は繋がらずとも「家族」なんですね。

まあ、ルシア夫人は「エリゼとリィンが結婚してくれたらいい」って言ってたので、そうなるとホントに家族ですけど(笑)

ユン老師からもお手紙が来ており、リィン君が「八葉一刀流の最後の弟子」とのことでした。んんん?そんな話あったっけ?そして、同年代のアネラスさんの立場っていったいとか思ってしまった。

またまた設定がもりもりになってきましたが、リィン君のもりもり設定はわりとどうでもよく(笑)、絆イベント関連に難色なので、別にそこは嫌いではないんですよねー。女関係の話がなかったら、普通に好きですよー。

おそらく、ヨシュアに絆イベントがあったら、う、うーんってなってたと思いますが。エステルに絆イベントとかでも嫌ですが(笑)

話はそれましたが、ユン老師ってこの先出てくることあるんでしょうか。めちゃくちゃ強そうですけど、まさか結社の一員とかないですよね……?

「七の型は無」ていうのは、シュバルツァー家の団らんの時に語られてた言葉なので、やたらと耳に残ってます。

閃の軌跡、というのはここから来たんですねー。であれば、「閃の軌跡」である限りはリィン君が主人公ということですね。

さて、リィンパパからの手紙には、オズボーン閣下が何気にリィン君と似たような境遇だと語られます。男爵家で過ごし、テオさんは「兄さん」と呼んでいたとのこと。

あーこれで、なぜリィン君の預け先がシュバルツァー家だったのかハッキリしましたが……。

さらに、オズボーン閣下もやはり以前はきちんと父としての顔があったことが判明。「何か」があったことをうかがわせますが、それが何なのかはまだ……。

リィン君が実の母親についても気にしていましたが、オズボーン閣下が変わってしまったのは、妻が死んでしまったとかが関係あるんでしょうか?

ィン君のパンツだって洗います

©falcom

ていうか、エリゼ……泊まる気満々だったんですね。着替え持ってきてるし。(笑)

1週間分の洗濯物をため込んでいたリィン君。

しかし、エリゼ何故1週間分だとわかったんでしょうか。やっぱり数えました?(笑)

年頃になったので、さすがに……と言うリィン君でしたが、「今更何を気にする必要があるのか」とエリゼが返します。

ホントにもう、いちいちニヤニヤするからやめて(何)

しかし、リィン君、掃除と合わせて、けっこうずぼらで人間っぽい部分が見れて良かったです。

レスタンさんは不埒です

©falcom

その涼しげな顔で「教育」とか言われると、女学院的な話題しか浮かばないんですけど……!!!!(何)

サブクエをこなしていると、スーパー執事セレスタンさんの活躍により、また一人分校へ来てくれました。

しかし、フランキーさんが出会ったという遊撃士はシェラ姉ですか……!!!

髪は伸びたんですね。確か3では短くなっていたと思うのですが。

うーん、と言うことは、やっぱりオリビエとは付き合ってるんでしょうか。私、気になります!

ィン君は逃げ出した

©falcom

ロジーヌさんから、エリゼにも日曜学校を手伝ってほしいと言われてお誘いに行くと……あら可愛い……!!!

もう兄様と一緒にいられれば、それで幸せなんですね(何)

さっそくエリゼと共に臨時教師を務めることに。

あぁぁぁ、ニヤニヤするー。何この息ぴったり。アークスがなくても繋がってるふたりです。

©falcom

漂ういちゃいちゃオーラに、素直な子供たちからふたりは「恋人」なのかと問われます。

リィン君は「間違ってもそんな関係ではない」と朴念仁っぷりを発揮し、エリゼに「間違っても?」と怒られます。

そりゃあ、怒るでしょうよ。

しかし、リィン君からしてみれば大切な家族(妹)と、そんな関係になるわけがない、とのことでしょうし、言葉足らずってところでしょうか。

そして、大切な家族、が気づきさえあれば「恋人」になる日だって来るんですからね!!!(何)

最後の選択肢ですが、朴念仁らしく「年齢は関係ない」にしておきました。

というか、そもそもこの人守備範囲広そうなので、ロリババアから幼女までいけるでしょうし(笑)

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告