【閃の軌跡3・ネタバレ】新VII組が青春すぎる・アガットさんとしばしの別れ【プレイ日記11】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡3・ネタバレ】新VII組が青春すぎる・アガットさんとしばしの別れ【プレイ日記11】

新VII組が若者らしくて良いですねー。

この青臭さが、これぞ軌跡シリーズ!て気がします。

あの村バトル後、一章終了まで。

ネタバレしていますので、ご注意ください。

ュバリィちゃんは常識人

©falcom

ハーメルの奥へ行くと、レーヴェの剣と慰霊碑が……!!!!

おおお、きれいな画面で見れる日が来るとは。ヨシュアとエステルが訪れていた場所ですねー。

リィン君たちが花を手向けようとすると、そこには先客がいて、デュバリィちゃんとシャーリィがお祈りをしていました。

花を捧げる間は待っていてやるとのことで、ふたりとも人の死を悼む気持ちはあるようです。

軌跡シリーズの敵キャラはだいたいこういう心も持ち合わせてる人が多いですよね。

「悪」みたいな感じではなくて、何か理由があって主人公と「対立」する立場なだけというか。

さて、ふたりと戦闘をしますが、こちらもベリーイージーなのでSクラ等は使ってきませんでした……というか、使う暇がなかったのか、はわかりませんが。ほとんど攻撃もされてませんし…。(ブレイクしてました)

デュバリィちゃんは、どうやらハーメルのように、ゴタゴタに巻き込まれて故郷を失っているようです。

デュバリィちゃんもマスターみたいに年齢不詳なのかと思ってましたが、普通の人なんですね?

©falcom

暁ではお世話になっていた、エンネアさん。妖艶ですが、暁ではめっちゃくちゃ男らしい寡黙な人みたいになってましたが……(笑)

まさかの声が可憐な皇女様っていう。

アイネスさんも暁ではけっこうお世話になってました。

VII組+アッシュさん乱入。だってVII組だもの

©falcom

リィン教官が生徒を助ける方かと思いきや、何と、生徒に助けられるという構図となりました……!!!

私的には良かったです!なんでもリィン君カッコいい、じゃちょっとあれなので、新VII組カッコいい―がんばれー、てなりました。(笑)

©falcom

先輩たちはあきれつつも、これぞ「VII組」と納得しています。

VII組っていったい(笑)

©falcom

クロスベルの時にいたあのアイオーンの後継機らしきものと戦うこととなり、リィン君がとうとうヴァリマールに乗ります。

相変わらずこのポーズ何なの(笑)そして、ヴァリマールが来て乗るまで待ってあげる敵さんってやさしい。

ちょっと戦うと、クルト君が機甲兵を操縦して参戦。ヴァリマールより動きが軽くてサクサク進むので、ちょっと面白い。

また、サポート役も選べたのでリィン+エリオット。閃の軌跡2からこの1択(笑)

クルト+ユウナで戦闘しました。サポートふたりがアーツ使ってやつけてしまった。つ、強いな。

騎神戦で共闘ってちょっと胸アツでした。

これぞ、新VII組にしかできないサポートですね。旧VII組は機甲兵には乗らないでしょうし。アリサなら動かしたりできそうですが。

今後もちょいちょいありそうです。

長とフィーちゃんの再会。団長も騎士?

©falcom

何がどうなってるのか聞きたいのは、こっちの方です(笑)

実は亡くなったと思ってた団長が生きていた、ということですが、ランディも亡くなったのは見ていた様子。シャーリィもですが。

なので、団長がなぜ生きているのか謎です……!!!

取り戻す、とゼノとレオが言っていましたが、団長はその間何をしていたのでしょうか?

また、「真の雇主」と謎な人物も出てきました。

さて、団長は何故かアイオーンを騎神のようなものにのってぶっ壊します。壊す必要あったの…?(笑)

爆風がフィーちゃんも襲ってますけど。

紫色の騎神のようなロボなので、まさか団長も起動者ということなのでしょうか?

起動者の人って1回生き返れるとか?ならクロウも生きてるはずですね…。

そういえば、まだジークフリートも出てきませんねえ。

安い国家機密。おま言うのリィン教官

©falcom

バトルが終わると、分校生徒と教官たちがやってきて、ハーメル村のことを口外しない約束で教えてもらうことに。

おいおい、国家機密やっすいな!!!!!

ハイアームズ候もエリオット父もびっくりだよ。何でそんな簡単に言っちゃうのかなー。誰か漏らしたらどうするんでしょう。

さて、花を手向けた後、新VII組生徒はリィン教官から怒鳴られます。

軍法会議物と怒られて、責任は自分一人にあるとかクルト君がカッコいいことを。でも、みんなの責任とか仲良くしている新VII組にニヤニヤしてしまう。

そこへ旧VII組メンバーが、命令違反は幾度もしてきたと助けを出すので、リィン君が責められる立場に。

©falcom

そして開き直る。

いや、それはこれだし、これもそれだよ。(何)

うーん、新VII組生徒とリィン教官の溝はこれでだいぶ埋まったのでしょうか。これからは、ちょっと距離が縮まりそうですね?

ーメルの村にてそれぞれの想い

©falcom

ティータちゃんはハーメルに行きたかったようですが、アガットさんと一緒に来ることが叶いました。

そしてなんと、ティータちゃんから「レン」の名前も出てきます!!!

帝国に来る前に、レンちゃんと約束してきたのだとか。えええ、成長したレンが見たいですーーーー!!!

すっごい美少女になってそうですね!

©falcom

さて、アッシュさんは間違いなさそう、ということを言います。

ということは、小さい子向けの玩具はアッシュさんの物ですかね……?

まだまだハーメルのことは出てきそうな雰囲気ですね。

また、ミュゼさんもひとり「次の盤面はどのように進むのでしょう」と妖艶に微笑みます。

このふたりはまだまだこれからって感じですねー。

ガットさん、エリオットたちとしばしの別れ

©falcom

アガットさん、それは告白してるようなもんだ。(何)

©falcom

みんなから、からかわれて恥ずかしがるティータちゃん。可愛いなー。

目がキラキラしています。

しかし、両親から言われてるから、とかアガットさん、素で言っちゃいます(笑)

う、うーん、確かに朴念仁。

これは確かに「誰かさん」と一緒ですねえ。

ただし、アガットさんは相手がひとりなうえに、無自覚なだけだから良いんですよ!!!

関係だけで言うなら、「誰かさん」と「血のつながらない大事な妹」と似てるんですけれどもねー。大事にしっぷりといい。

その大事さが、恋愛に変わるのはいつなのかっていうだけで。

というか、アガットさんとティータちゃんの仲がギルドだけでなく、分校までも公認になってしまいました。

これはティータちゃん狙ってた子はもうあきらめるしかありませんね!(笑)

©falcom

そしてまた、古竜とか懐かしすぎるところを……!!!!

エリオットたちともお別れしますが、旧VII組は集合もありますし、またすぐ会えるでしょう。

アガットさんはどうでしょうか?ちょっと登場シーン多かったので、しばらく出ないかもしれませんね……!!

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告