【閃の軌跡3・ネタバレ】明かされる帝国の影・相変わらずらぶらぶなふたり【プレイ日記10】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

の軌跡3・ネタバレ】明かされる帝国の影・アガットさんとティータちゃんのらぶらぶ【プレイ日記10】

早かったですね……!!!

こんなにすぐ訪れることになるとは…。

またまたアガットさんとティータちゃんのらぶらぶっぷりや、新VII組の青臭いやり取りが素敵でした。

空の軌跡プレーヤーなら必見のあの村へ…。

あの村戦闘前まで。

ネタバレしていますのでご注意ください。

てその前に、お決まりふたりのらぶらぶ

©falcom

アガットさんが「野暮用ついでに様子を見に来た」と言いますが、いや、絶対こっちが本命だろ!(何)

ティータちゃんが、「本物ですか」って驚くところが可愛い。

3週間ぶりだったそうです……。

お互い忙しかったみたいなので、まあ仕方ないですね。

リベールにいたころはもっと会えなかったし、連絡もできなかったのでは?と思いますので、今の方が頻繁に会えているのかも。

でも、久しぶりに会えてティータちゃんもさぞ嬉しかったでしょうし、元気をもらったことと思います。

ニヤニヤシーン過ぎる!!!

またまた「『昨日』は大変だったのに、そばにいてやれなくてすまなかった」とアガットさんが言います。

いやもう、それって不可能に近いことを悔やんでいる時点で、アガットさんどんだけティータちゃんの心配してるんだよ!ていう。

ティータちゃんは、「アガットさんはここにいてくれますから」と答えます。

人物ノートの通り、仲間以上の固い絆で結ばれちゃってますねー。

©falcom

フィーちゃんから「朴念仁」には大胆なぐらい要望を通した方がいい、と言われて納得しつつも、通したい要望はないとのこと。

アガットさん愛されてますね…!!!

VII組行動開始!ユウナちゃんは主人公可愛い

©falcom

クルト君が青臭く悩んでいます…。

アルティナちゃんもちょっとへこんでいる様子。

リィン教官において行かれたことで、何かふたりがお通夜のような静けさに(笑)

そこへユウナちゃんが明るく登場!

いやーほんとに可愛いですねー。

前向きですし、良い子だと思います。

しかし、PVでクルト君に励まされているところがありましたし、ユウナちゃんもただの元気娘ではないと思いますけれども。

©falcom

アルティナちゃんがユウナちゃんから「アル」と呼ばれて戸惑っているのが可愛らしいです。

もっと仲良くしてほしいー!

©falcom

まずは行動、壁を乗り越える、と何だかエステルの性格を持ったロイドさんみたいなことを言います。

ユウナちゃんが主人公の方が良かったなーとか思うんですけどね。

前向きだし、ノー天気っぽく見えて気遣い屋さんだし、主人公っぽい性格だし…あ、でも最近の主人公ってこういう子流行らないんでしょうか?

エステルってノー天気娘だから好きになれないかもーとか思ってましたが、周りからたしなめられたりとかして、成長していく姿はいいと思いましたし、かなり好きでしたよ。

あと、ヨシュアとの恋愛事情も(笑)

そしてアッシュさんとミュゼさんがやってきて、何やら秘密のご相談を…ってまあ、後つけてこうとかしてるんでしょうけれども。

©falcom

しかし、なぜミュゼさんはハーメルについて知っているのか…。

よっぽどの組織に所属していないと、知らないはずなのですが。

©falcom

不思議そうにミュゼさんを見つめるティータちゃんが可愛い!(結局そこ)

ランくんは男を上げた

©falcom

アランくんはエリオットのお父さんのところの所属で軍人として頑張っているようです。

最初、リィン君以外のメンバーから「誰?」とか言われているのが悲しい…。

ひどくない、君たち。

えぇぇぇ、こちら的にはブリジットとのやり取りが気になってましたよ!

さて、アランくんはなんと、ブリジットちゃんと婚約したそうです!!!

す、すごい、なかなかブリジットちゃんの方が攻め攻めっぽく見えてましたが、とうとう婚約まで。

まあ、どっちから申し込んだのかはわかりませんけれども、男としては成長しましたねー。

その後、ナイトハルト教官が出てきましたが、あ、あれ前の方がカッコよく見えた(笑)

エリオットのお姉さんとはどうなっているんでしょうか。

とても気になります。

ーメルの村へ。アガットさん参戦

©falcom

開け方雑!!!!!!(笑)

国家機密だって言ってるのに、開けっ放しにしてるし。

せめて閉めていってくださいよ。

©falcom

開けっ放しなので、新VII組+アッシュさんが入ってきちゃいました(笑)

リィンきょうかーん。

何してくれてんのー。

©falcom

ちょいちょい思わせぶりに名前が隠されてましたが、アガットさんはエステルとヨシュアってハッキリ言っちゃいます。

ふたりが帝国に入れないのは、カシウスパパのせいだったみたいです。

なんか忘れてましたが、あの方切れモノでしたね。

というか、入国許可とか必要なんですね。

危険人物扱いですか…!!!

アガットさんはレーヴェのことを思い出しているご様子。

アガットさんが参戦してくれたので、リィン+エリオット、フィー+アガットでリンクを組んで戦闘してみました。

もちろんベリーイージーなのでボコボコ殴るだけで倒せますし、クオーツの見直しもほとんどしておりません。

スロットもあんまり開けれてませんし。

いやあ、楽です(笑)

国人に知らされる帝国の影

©falcom

ちょいちょい空の軌跡のイラスト使ってきますね。

懐かしいです。カリンさん。

アガットさんから、リィン君たちに知らされるハーメルの村の悲劇。

BGMが「ハーメル」のアレンジバージョンです……!!!

すっごい好きでしたハーメルの曲。

今も聴きますけれども。

さて、帝国人であるリィン君たちは初めて知る帝国の影の真実。

プレーヤー的にはとっくに知ってましたけれどもね?

え、いやー今更驚かれても感がある。

クロスベルの件もあって、あんまり帝国って好きじゃなかったんですよね(笑)

しかしながら、空をやってないプレーヤーにしてみれば、驚きの事実なんでしょうか……?

閃の軌跡が始まった時から、ハーメルとかクロスベル併合とか、あんまり主人公たちがふれないので、ちょっと気にはなっていましたが…。

しかし、空(零・碧も)をやってないと意味不明すぎるシーンが多いような気もします。

©falcom

ハーメル村は廃墟となっており、小さな子向けの玩具が落ちていました。

アガットさんが「?」となります。

たしか、ヨシュアが同年代の子供はレーヴェとカリンとヨシュアだけだったと言っていたように思うのですが……。

リィン君の胸の傷もうずいたようですが、ここには来たことがない、と言っています。

実はハーメルの出身というのは、リィン君か?と思われましたが、やっぱりアッシュさんの方なのでしょうか?

というか、ヨシュアとリィン君て歳は同じぐらいになるでしょうから、同年代の子供は3人、が嘘になっちゃうと思うので、リィン君はないのかなーとは思いますが…。

またまた、木の剣が落ちており、レーヴェの持ち物だったようです。

うーん、泣けますね…!!!

それにしても、ハーメルに来れてちょっと感動です。

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告