【閃の軌跡3・ネタバレ】クルト君とユウナちゃんは爽やか青春【プレイ日記5】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

【閃の軌跡3・ネタバレ】ルト君とユウナちゃんは爽やか青春【プレイ日記5】

学校散策まで。

動かしづらくて、生徒がなかなか全員見つけきれなかった…!

ネタバレしていますのでご注意ください。

ウナちゃんとアルティナちゃんは同室

©falcom

トールズ本校は一人一部屋だったので、新鮮ですね!

でもその方が寮って感じがします。

そういえば、トールズ本校も旧VII組以外の寮も一人部屋だったんでしょうか。

そしてまた、ユウナちゃんとアルティナちゃんが同室ということで、またまたテンション上がってます!!!!

ユウナちゃんがアルティナちゃんの面倒とか見てるんじゃないかなーとか想像してワクワク。

ユウナちゃんは一緒に登校しようと思っていたらしく、ちょっとガッカリしています。

わーそんな感じで仲良くしてほしいです。

可愛い女の子のきゃっきゃは目の保養です。

またまた、ミュゼさんとティータちゃんが同室ということで、ちょっとタイプが違いすぎる気もしますが、恋バナとかで盛り上がってそうにも思えます。

ルト君とユウナちゃんの和解

©falcom

学校が始まってからしばらく経ったようですが、ふたりはちょっとぎくしゃくしていたご様子。

ここまでもリィン君&アリサのやり取りと一緒ですね。

和解はこっちの方が早かった…ような?あっちはもうちょっとかかっていた気もするのですが。

「クルト君」てユウナちゃんが呼ぶと、いっそう溝を感じますね。

けれども、フンってずっとしているわけではないので、ユウナちゃんって良い子というか、素直で優しい子だなあと思います。

朝から鍛錬を欠かさないクルト君、ストイックですねー。

©falcom

ユウナちゃんが大人げなかったと謝り、ふたりは和解。

うーん、青春というか、学生らしくて爽やかなやり取りが可愛らしいです。

今後、ふたりはもっともっと絆を深めていくんだろうなあと思うと楽しみでなりません。

また、アルティナちゃんも加えて新VII組で仲間として一緒に成長していってほしいなと思います。

勉強するティータちゃん

©falcom

お勉強する姿も可愛らしい……!!!!

2週間ぐらい経っているようですが、アガットさんとの連絡は取ってるのでしょうか。

しかしまあ、シュミット博士にこき使われて、ヴァリマールにまで心配されています。

人手も足りていないとか言われていますので、後々ジョルジュ先輩が帰ってきてくれるのでしょうか?

ティータちゃんが倒れないか心配です。

あ、でも倒れたら倒れたで、アガットさんがすぐさま駆けつけてくれると思うので、それはそれで…!(おい)

ンディと壁を感じるのは自業自得らしい

©falcom

リィン君は、ランディ兄貴と壁を感じるらしいです。

まあ、そりゃあそうでしょうよ(笑)

ただ、ランディがそんな大人げないとも思わないので、本当に壁があるのかはちょっと謎ですが…。

対立したとは言いますが、あの時ロイドさん、リィン君のこと気にしていたようでもないですし…。

それどころか、未来への希望へ満ちていたような。

リィン君の方が投げやりみたいになってましたし。

そんなこんなで、ランディがリィン君のことを目の仇にしているとは思えないんですよねー。

ンディとユウナちゃんのやり取りにほっこり

©falcom

たしかにランディ兄貴のクラスだったら、ユウナちゃん楽しかったでしょうね。

勿論、今後リィン教官のもとで得る物の方が多いとは思いますが。

しかし、ユウ坊て、ティオすけみたいな呼び方だなあ。

ああぁぁぁ、早くティオちゃん出てこないかなーーーーー!!!!

楽しみすぎる。

クロスベル組のやり取りが楽しみです。

ロイドは登場しないんでしょうか。

エリィが見たかったな…!

PS4グラフィックのエリィとか相当美人さんでしょうねー。

意むき出しアッシュさんと、好意的すぎるミュゼさん

©falcom

英雄と呼ぶのはやめてほしいと、ちょいちょい言うリィン君ですが、とうとう痛いところを突かれてしまいました。

うん、だからね、オズボーン閣下の力が強大だったのはわかるんですが、何がどうなってヴァリマールに乗って、閣下の手下みたいになっていたのかが知りたいんですよ。

結局のところ、そこを語ってないので、英雄になるまでの経緯がちょっと謎すぎる。

この学園には、英雄に対して批判的な人(クロスベル市民、アッシュなど)が多いので、彼らの問いかけによって、リィン君が心情を語ってくれるといいなと心から願ってます。

©falcom

さて、正反対にお近づきになろうとしてくるミュゼさん。

しかしながら、ミュゼさんが好意的なのは「灰色の騎士」だからではないようです。

エリゼやアルフィンから聞いていたこともあるのだとか。

同級生だったのかな?

そこも今から語られるとは思いますが…。

しかし、最後に妖艶な笑みを残していくので、ミュゼさんも単にお近づきになりたい子ではないと思われます。

いったい、リィン君に近づいて何がしたいのでしょうか?

アッシュ、ミュゼともに注目ですねー!

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告