戦術オーブメント《ARCUSII》・東京ゲームショウで一足お先に!【閃の軌跡3】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

術オーブメント《ARCUSII》・東京ゲームショウで一足お先に!【閃の軌跡3】

RCUSIIにパワーアップ

マスタークオーツが2つもセットできるようになったようです!!

今まで、マスタークオーツ育成要員みたいにしてたキャラもいるので(可哀相)2つセットできるとなると、なかなかはかどりそうですね!

しかしながら、マスタークオーツも今まで見たことない名前が多いようですが…。

もしかすると、2つに増えたことにより、1つの性能が2つにわかれちゃったりして、結果的に2つ付けてようやく1つ分みたいにもなりそうですね?

それはあんまり意味がないような…。

今、公式サイトに上がっている限りでは

「スクルド」…ノルンの名前ですが、ユウナちゃんがしているところからして、攻撃系?

「カグヅチ」…リィン君が装備しているので、素早さとか攻撃とかそういう感じでしょうか。

「レグルス」…CPアップ系

「シリウス」…アーツと攻撃といけそうな名前。

「ディーヴァ」…歌姫?アーツ系かと。クロチルダさんの力でも宿ってるんでしょうか(笑)

「ソフィア」…これも何かアーツっぽい名前。

初期から持ってる分ってことでしょうか。名前は以前のものよりも、何か強そうですね(笑)

しかしながら、1人2コつけるとなると、だいぶん数が増えそうですね!

たもや簡単設計の様子

碧の軌跡までの、何個揃ったらこのアーツが使えるっていうの、けっこう好きだったんですけれども。

ユウナちゃんのいうところの、エニグマまでってことですね。エニグマって名前も好きだったなー。暁ではまだこのシステムですよね。まあ、そっかクロスベルでエニグマ使ってるわけですし。

初めて空の軌跡でこのシステムを目にした時は、おー!とちょっと感動。

色々ゲームをしてましたが、スゴイ面白いシステムだなと、当時思ったのを覚えています。

今の閃の軌跡からの、これつけてれば、この魔法が使えるっていうのは、ちょっとマテリア(FF7)っぽいなーと思ってしまう。

たしかに楽と言えば楽ですし、そこまで自由度が減ったわけでもないですが、組み合わせで広くアーツが使えるっていうのも面白かったなーと。

今回の分も、組み合わせは楽しめると思うので、また2週、3週(笑)して最強パーティーを組みたいと思います!!

京ゲームショウで一足お先に!

東京ゲームショウで数日早く遊べるみたいですね!

しかしながら、私のような田舎者には関係のないこと!!!(笑)

サイトを見るに、デュバリィちゃんたちと戦うまでって感じなのでしょうか?

どこかの建物がまた襲撃されるとか、そういうシーンなんでしょうね。

そういえば、リィン君の姿が見えないような気もしますが…。

リィン教官は別のルートで制圧しに行って、生徒のみでいかなければいけないところなのかもですね!!

そうなると、デモムービーでデュバリィちゃんが「雛鳥ごときが……!」って言っているのも理解できます。リィン教官は雛鳥じゃないし(笑)

しかし、それはそれで、主人公不在っていうのも珍しいような…。

リィン君と旧VII組、みたいなパーティーわけだと強さが偏ってしまうので、恐らくはこの時点ではまだ旧VII組は出てないのかとも思いますが。

まあたくさんキャラいますから、強制的にこの人たち!みたいにしてもらわないと、まったく使わない子も出てくるかもです…。

東京ゲームショウに行かれる方は、ぜひ楽しんできてください!

【こちらもどうぞ】

→閃の軌跡3の予想と期待

→デモムービーから考察

→行き着く先の歌詞から予想

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告