アルフィン皇女【閃の軌跡3】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

ルフィン皇女【閃の軌跡3】

「わたくしもまた、リィンさんやお兄様のように

諦めないつもりですから」

皇帝ユーゲントⅢ世の長女にして、皇太子セドリックの双子の姉にあたる皇女。天使のような可憐な容姿をしており、帝国民から絶大な人気を誇っている。

腹違いの兄・オリヴァルト皇子に似たのかやや悪戯いたずらっぽい性格をしており、親友・エリゼや彼女の義兄であるリィンに意味深な言葉をかけて周囲の反応を楽しむことも。

内戦では一時的に貴族連合にさらわれるもリィンの活躍によって解放され、巡洋艦カレイジャスの象徴として内戦終結に大きく貢献した。

内戦後はエリゼと共に女学院の高等部へと進級するも、兄やヴァンダール家が露骨に冷遇され始めたこと、そしてセドリックが別人のようになってしまったことに対して言い知れぬ不安を抱えている。

公式サイトより

使が女神に!!!!

15歳の時は天使すぎて苦しかった(笑)ですが、今度はすっかり女神のようになられてしまいました。

美しすぎてつらいです。(何)

何気にツインテールというか、ティオちゃんと髪型被ってますけれども、可愛いからよし。

ティオちゃんと並ぶことってあるんでしょうか。ちょっと並んでみてほしい。

見た目がちょっとクロチルダさんっぽいですね。格好というか。

もうこれ戦闘には出せませんねー。

よくこんな可憐な皇女さまを戦闘に出していたものです。うちのパーティーではイン率が高かった……!!!

それにしても、17歳のエリゼとアルフィン皇女が並ぶと破壊力が半端ないですね……!!!!

さらにピンク色の髪のユウナが並ぶと、ちょっとすごいかもしれません。フィーも含めて、17歳組でぜひ仲良くしてほしいです。

リィン君どうでもいいので(笑)、女の子同士が仲良くしているシーンを多めでお願いします。ホントに。

しかしながら、相変わらず絵は可愛いのにゲーム画面になると微m(笑)

3頭身時代が懐かしいものですねー。

ィンとの関係は?

悪戯っぽい性格も健在のようですが、リィンにちょっかいはかけても、本気モードで迫ったりする余裕はなさそうに見えます。

セドリックがたくましくなってしまった上に、オリビエは冷遇され、帝国は内戦以上にゴタゴタしているようなので、そんなことをしている状況ではないでしょう。

まあ、それをリィンが支えるーとかもありかもしれませんけれど。

というか、オリビエが冷遇されている状況というと、そもそもVII組がしてきたことは何だったんだろうっていう状況ってことですよね。

さて、アルフィンは絆イベントで選べるひとりだっただけに、リィンとの関係はどうなったんだろう?というところが気になる方もいるのではないでしょうか。

トワ会長もなんですけれども。トワ会長の方は、アルフィンよりは、恋人まではいかずともいい感じになっていたようだったので、何も変化ないんかい!と突っ込みたくなりそうですね。

リィン君自体に恋愛している余裕がない、というのもひとつかもしれませんが。

未だ絆システム等の公開もありませんし、引っ張りますねー。

族関係のお話

閃の軌跡3で楽しみなのは、皇族関係と女学院(笑)のお話なのですが、今回セドリックがなにかに目覚められたご様子(笑)なので、アルフィンの出番もまだまだあるのかなと期待しています。

アルフィンの出番が増えるということは、おのずとエリゼの出番もー……って、エリゼだけ攫われたままとかありますから、まあ、その期待はしないでおきましょう。

でもエリゼと一緒のシーンが多めなら嬉しいです。またからかったりとかしてたら面白いんですけれども、今回のストーリーはよりシリアスになってますかねー。

というか、息子が冷遇って皇帝は何やってるんでしょうか。

オズボーン閣下の言いなりなんでしょうか。

そんなにお年にも見えませんでしたけれど、すっかり皇太子に譲る感じになってるんでしょうかー。

皇族のお話は、今回はセドリックがあんな感じなので、ストーリー上かかわってくる部分だと思いますので、期待しておきたいと思います。

【こちらもどうぞ】

→セドリック皇太子

→オリヴァルト皇子

→エリゼ・シュバルツァー【閃の軌跡3】

→アルフィン皇女【閃の軌跡・閃の軌跡2】

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告