<<劫炎>>のマクバーン【閃の軌跡3】

©falcom

スポンサーリンク
記事内広告

<<炎>>のマクバーン【閃の軌跡3】

「狂っちまえよ、灰の小僧。

一緒に月に吼えるとしようぜ?」

結社《身喰らう蛇ウロボロス》に所属する執行者No.Ⅰで、ほのおを自在に操る能力を持つことから《劫炎ごうえん》の異名を持つ。

結社において“最強”の執行者とうたわれているが、その性格はかなり気まぐれ。気怠げにしていることが多く、時には任務を勝手に放棄してしまうことも。

内戦時に死闘を繰り広げた《光の剣匠》アルゼイド子爵との一騎打ち以降、“喰い足りなく”なってしまったらしく“己を凌駕する存在”を求め続けている。

公式サイトより

から灰へのお誘い

何やら、リィン君に女学院で話題になりそうなおさそi(……)

炎系統同士、気になるところがあるのでしょうか。

飛空艇の時は、意外と親切にお話してくれたものですが。まあ、気まぐれっぽいので、話したきゃ話すし、話したくなきゃ話さないんでしょうけど。

そういえば、外の理とかどこいった。炎とか、鬼の力とか、その手のお話も今回、少しは解決するのでしょうか。

小難しいワードばっかり出して、結局何一つわからないという。

でもまあ、リィン君は何か良い子すぎるので、もっと羽目を外してもいいんじゃないかなーと思います。

ちょっと劫炎さんのお誘いに乗ってみてもいいんじゃないでしょうかー。あ、変な意味じゃありません(笑)

ちょっとダークサイド的な道に走ってもいいんじゃないかなってことです。

もう、今回絆イベントで、最終的にそっちの道に目覚めても驚きませんけど(笑)

マクバーンさんとならば、リィン君はうk(……)

しかし、女の子同士がきゃっきゃしてる方が好きです。

強の執行者

これややこしいことに、最強の執行者であって、ウロボロス中最強とかじゃないんですよね。

最強とは言っても、それぞれの強みとかあると思いますので、どういう最強なのか謎です。最強だからって、全ての状況において勝てるとかじゃないでしょうし……。

ヴァリマールと戦いたがるとか、ちょっともう意味不明な感じでしたし。ガンダムと生身で戦うようなもんじゃないですか……。(笑)

軌跡シリーズにおいて、時折、デカい機械兵器VS生身の人間、みたいな事象が起こりますが、人間どんだけ強いんだよ!!!と思いましたが。

とりあえず関節部分とか狙っておけば、勝てるもんなのでしょうか。あとは、コックピットで人間狙い?(何)

今回はより、こういう戦いも増えそうですねえー。まあ、騎神戦よりはいいですけど。

使徒だとか、もう強さが桁違いのレベルになると、機械とか頼らなくても良さそうですが、オーレリアさんしかり、最強が機械に乗り出したら、もう誰も止められない感じですね。

いっそ、マクバーンも乗ればいい!!!(何)

そうなったら、互角だったラウラパパも対抗するために乗ったりして……。

もう剣で最強とかどこいったって感じになってきましたけど。

エステルパパとか、シズクパパのアリオスさんとか、もうパパばっかり出てきて戦えばいいと思います!!

娘持ちパパで連合を組むと良いと思います!!!

さて、最強と言われるマクバーンさんと、どうやって対峙するのかが見ものですね。

【こちらもどうぞ】

→リィン・シュバルツァー

→シャーリィ・オルランド

→カンパネルラ

この記事もよく読まれています
↓↓こちらの記事もおすすめです
スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告